ROAD


やります!SPECIALIZED試乗会! 8月5日@風魔横浜

2018.Jul. 24

お待たせしました。やります、VENGE試乗会。

百聞は一見に如かず。百見よりも1ライド。

「これこそが世界最速、これこそがVENGE」という体験をぜひ風魔横浜で。

VENGE以外にもTARMAC DISCを中心としたバイクラインナップ。乗り比べていただく事も可能です。

今日は多くは語りません。とにかく何がなんでも8月5日だけ空けておいてください。

 

8月5日(日曜日)11:00 ~ 16:00(15:30受付終了)

 

ご試乗の際にはご身分証の提示が必要です。忘れずにお持ちください。

 

 

BIKE LINE UP

S-WORKS VENGE 49・52・54・56

S-WORKS TARMAC DISC 52・54・56

S-WORKS ROUBAIX 52

TARMAC WMN SL6 COMP DISC 49

TARMAC WMN SL6 SPORT DISC 44

 


Julian AlaphilippeのTARMACについて

2018.Jul. 23

今日現在、山岳賞ジャージを着てツールドフランスを走っているジュリアン・アラフィリップ。

戦績などはご存知の方も多いでしょうしご存じない方はWikipedia等で調べていただきたいのですが、今期超注目のQUICK-STEP FLOORSのエースであり(ガビリアは残念でしたね、、、)上りでのキレのある走り、華のある走りがめちゃくちゃかっこいい選手です。

ツールのニュースなどでアラフィリップのバイクを見る機会があったのでチェックするとすごくかっこいい、風魔横浜でもたびたびオススメしてきたセッティングだったのでご紹介いたします。

マイヨポワの証である水玉があしらわれているのが目に付くTHE レースバイク。アラフィリップはリムブレーキを好んで使っているようです。

ハンドルのセッティングやDi2ジャンクションが(あえて?)内装されていないところやオフセットがゼロのシートポストを使っているところなど見所だらけなのですが、ホイールを前後でROVAL CLX32とCLX50を使い分けています。

ただしこれはいつもではなく、序盤の平坦コースではVENGEに乗っている日もありましたし、前後CLX50を使用している日もあります。いわゆる超級山岳が設定されている日にこのセッティングの日が多いようです。より軽量なCLX32をフロントのみ使いリアはエアロダイナミクスと推進力を取ってCLX50だということでしょうか。私が見逃しているだけかもしれませんが、リムブレーキのTARMACに前後CLX32という日はないのでそれだと6.8kgを切ってしまうのかもしれません。

みんなのPeter Saganも上りの多い日はTARMAC。VENGEで勝ちまくっているのでその印象が強いですが、やはり上りの多い日はより軽量なTARMACを選ぶようです。

アラフィリップと違うのはディスクブレーキだということと前後CLX50だということ。ディスクブレーキ仕様のCLX50はロゴがギリギリまでくるのでかっこいいですね。TARMACにPREVAIL Ⅱまでは一緒です。同じS-WORKSに乗る選手が同じコースを走るのでも選ぶバイクやエキップメントが異なるのは面白いですね。BORAとQUICK-STEPは使用機材のブランドがかなり近いですが特徴のある選手が多く、だれが何を使っていてこの選手はこうだからこのホイールなのかとか、注目してみるとまた新しい楽しみが増えるのではないでしょうか。

ちなみに、風魔横浜ではROVAL CLX32もCLX50もご覧いただけます。

ROVALのホイールは前後別々でも購入できますので、スタッフまで「山岳賞を狙っているのでアラフィリップのスタイルで」とおっしゃっていただければ前CLX32、後ろCLX50でご用意させていただきます。

ただいま開催中のサマーキャンペーン!もちろんこちらのROVAL CLXも対象です。

このキャンペーン、早いものであと一週間ほどで終わってしまいます。ぜひ、この機会お見逃しなく。


【サマーキャンペーン】TARMAC MEN SPORT

2018.Jul. 23

TARMACの名を轟かせ不動のものにしたこのSL4。

完成されたジオメトリーはそのままにカーボン素材を変更したのがTARMAC MEN SPORT。SPECIALIZED社最高級カーボンと比べると若干重たいのはそうなのですが、価格差で比べていただくとほんのわずかの差です。

加速の鋭さは非常に定評も高く、上り下りでも卓越した性能を持つオールラウンダー。フレーム・フォークの剛性が高いことで可能になるTARMACならではの走りは上位グレードに引けを取りません。

信頼のあるSHIMANO 105コンポーネントにDT SWISSのホイールを装備した一台。ワイヤーも全てフレーム内を通るすっきりとしたルックス。

これからロードバイクを始めようという方にも、カーボンバイクに乗ってみたいという方にもおすすめのグレードです。

こちらのTARMAC MEN SPORTもただいま開催中のサマーキャンペーン対象です。非常にお買い得な価格でカーボンバイクのオーナーに。

2018 TARMAC MEN SPORT

¥200,000-(税抜)⇒¥170,000-(税抜)15%OFF!!+更にポイント還元!!

初めてのロードバイク購入にあたって¥200,000-あたりを価格設定されている方も多いですが、今でしたらSPECIALIZEDのカーボンバイクを手に入れることができます。アルミ等金属フレームのバイクからの乗り換えも面白い1台です。

展示しているバイクのサイズはそれぞれ

ロケットレッド 52

ブルーティント 49

SAGAN SUPERSTAR 49

ディスクブレーキの台頭によりリムブレーキのTARMACは今後手に入りにくい状況になってきます。手持ちのパーツなど、例えばホイールなど、有効に活用するためにはこちらのTARMAC、気にしておいて間違いないかと。皆様のご来店お待ちしております。


ステップアップスクール 灼熱でしたが開催いたしました

2018.Jul. 22

ロードバイクは意外と乗れてしまいます。ある程度バイクのサイズがあっていてある程度スピードを出せば安定して走れてしまいます。

なので基本がすっぽ抜けているベテラン、なんて方も数多くいるのが現状です。ですが、やっぱり基礎がないとどこかしらで苦手な所が出てきてしまいます。下りが苦手とかコーナーが怖いとかなどなど。

今までは個々にご相談いただいた方には一緒に練習したりアドバイスをしたり、といった形で対応させていただいておりました。

そこでこのステップアップスクール。初心者の方はもちろん、楽しく乗ってはいるけど基本はすっ飛ばしてきてしまった方に向けて開催するように致しました。我々スタッフとしても感覚を言語化して説明することで再確認する事も多く勉強になります。

今回はブレーキ。どれだけスピードが出せてもちゃんと止まれなければ、、、どうなってしまうかは明白ですよね。

お店で気を付ける所を説明させていただき、交通量の少ない所で練習。ご参加頂けた方に気づきがあれば幸いです。練習後の休憩スポットは大当たりでしたね!

次回イベントは29日。ナイス練習コースをテーマを設けて完走しましょうというもの。参加ご希望の方は風魔横浜までご連絡ください。多分またものすごく暑いのでしっかり水分補給しながら一緒に走りましょう!

 


S-WORKS AEROFLY Ⅱ

2018.Jul. 21

VENGEの衝撃が冷めやらないSPECIALIZED界隈ですが、S-WORKS製品が続々入荷中。

当店にもAEROFLY Ⅱが入荷しております。

 

前作AEROFLYの改良版であるAEROFLY Ⅱ。全てがブラッシュアップされ、より高剛性化しさらに軽量に仕上がっています。

正面から見るとバーは両端に向けアップスウィープしていますが、これはクランプ位置との高さを合わせるため。より剛性を高めて使いやすい形状に変わっています。

 

バートップ表面にはテクスチャーが施されています。濡れても手が滑らないようにとオフィシャルの説明があり実際すごく持ちやすいのです。が、空気抵抗低減のためのゴルフボールのディンプル加工のようなものではないかと勘繰っていますが実際どうなのでしょうか?

エアロバーは上ハンドルが持ちにくいという方が多いですが、そんな方にこそ使っていただきたいです。

 

 

AEROFLYからシェイプの変わらない非常に評判のいいドロップ部です。ずっと頑なに丸ハンだったサガンが使っていることからも調子のいいシェイプだということがわかるのではないでしょうか。

バーテープを巻いた際にフラットになるように段差が設けられており、すっきりとした見た目に。一番上の写真のように上からバーテープを巻くのが流行るかもしれません。

VENGE専用ステムで最高の空力・剛性を手に入れていただきたいところではありますが、一般的なステムでしたら問題なくお取り付けできます。ワイヤー開口部も広いので軽いブレーキタッチも得ることができるかもしれません。

なかなか実感するのは難しいかもしれませんが、バイクの一番前に位置するハンドルのエアロダイナミクスというのは非常に効果が高いようです。また乗車中に自分で見える部分なのでテンションも上がりますよ。

サイズは38/40/42/44cm。

38のみドロップ125mmリーチ75mm。40/42/44cmはドロップ130㎜×リーチ80㎜。

価格は¥32,000-(税抜)となっております。

 

ただいまサマーキャンペーンも開催中!

狙っていたアイテムがお得に手に入るかもしれません。風魔横浜で皆様のご来店お待ちしております。


モーニングカフェライド 灼熱でしたが行ってきました

2018.Jul. 17

今回も楽しく走って来ましたモーニングカフェライド。

今回は、灼熱ということもあり距離は短め強度も低め、ポタリング的に走ってきました。

今回は港北方面へライド。目的地はセンター北のパン屋さん。広くオシャレなイートインがあり近隣の方の憩いの場となっています。

なるべく交通量の少ない道をつないで往復約30kmと距離としては短めでしたが、あまりの暑さにベテラン勢も疲れを見せていましたね。横浜はちょっと入ると面白い道がたくさんあるので私はよく探検しているのですが、今回はそんなルートもちらほら織り交ぜて楽しんでいただけたのではと思っております。

 

お店まで無事戻ってきて記念撮影。12時前には余裕をもってお店まで戻ってくる癒し系ライドとなりました。

 

癒しライドからスクール・ステップアップライドとメニュー豊富にイベントを開催中です。内容は毎週変わっていますのでスタッフまでお問合せください。

夏本番、なかなか一人で走りに行きづらいくらい暑くなってきました。お時間よろしければぜひイベントご参加ください、みんなで一緒に走りましょう!

今月のイベントはこちらをご確認ください。


2019 PINARELLO PRINCE FX

2018.Jul. 15

2019 PINARELLOといえばこのバイクでしょう。

PRINCE FXが入荷いたしました。

展示のバイクはBOB METAL ULTEGRA仕様でサイズが500。

 

 

 

 

PINARELLOの歴史を作ってきた名車「PRINCE」の名を冠する、PINARELLOの最新バイク。

テクノロジーはDOGMA F10を継承し、F10よりもさらに設計面では新しいのがこのPRINCE。

その中でもこのPRINCE FXは、高強度系のハイストレングスT900カーボンを採用した、ワンランク上の実力を持つリアルレーサー。軽量で反応性に優れ、剛性・強度を高いレベルで実現。最新のエアロダイナミクスデザインはDOGMA譲り。グランツールを走るトップランカーではなく、我々ホビーレーサー・ライダーが扱いやすい剛性感に調整されています。

イタリアンバイクならではの「美しさ」はフレームの至る所に見出せます。PINARELLOのバイクは部分ごとに見るとただただ艶やかで美しいのですが、全体として見た時に力強くも見えるのはなぜなのでしょうか。特にBOB METALカラーはグロスブラックとマットブラックの切り替えが艶やかさ・滑らかさを強調しているよう。

 

PRINCE FX こちらのカラーは特に人気でただいまメーカーでは欠品中。次回入荷は12月の予定です。

気になってしまった方はまずは見るだけでも風魔横浜へお越しください。肉眼でPRINCEを一度ご覧いただき、ご検討していただければ幸いです。BOB以外のカラーについてもお気軽にお問い合わせください。


7月14日(土)よりSUMMER CAMPAIGNスタート!!

2018.Jul. 10

 

今年もやって参りました“SUMMER CAMPAIGN”狙っていた商品をお得にゲットするチャンスです!!

期間中のお得なキャンペーンはこちらっ!!

 

1.完成車、フレーム クリアランスキャンペーン

18年モデル完成車、フレームが最大20%OFF+更にポイント還元!!

スペシャライズド、ピナレロ

15%OFF+更に5%分のポイント還元

LOOK、KONA10%OFF+更に5%分のポイント還元

更に旧モデル完成車、フレームが最終価格!最大30%OFF+更に5%分のポイント還元!

 

 

2.フレーム購入キャンペーン

当店にて2019モデルのフレームをご予約、ご購入の方には組み立て、載せ替え時、

シマノコンポーネントお買い上げ金額の15%分のポイント還元

 

 

3.店内商品ポイント還元キャンペーン

・ プレミアムメンバーの方

店内商品お買い上げ時に販売価格(税抜)の15%分のポイント還元

・スタンダードメンバーの方

店内商品お買い上げ時に販売価格(税抜)の10%分のポイント還元

・ゲスト(新規登録)の方

店内商品を総額1万円以上ご購入でスタンダードメンバー登録の上、10%分のポイント還元

 

※セール品、車体、フレーム、工賃は除きます

※お会計時にメンバーズカードのご提示をお願いします

※一部の商品は対象外となります

 

 

4.ショッピングローン無金利キャンペーン

 キャンペーン中にお買い物をされる際に無金利でショッピングローンをご利用いただけます。

10万円以上25万円未満の場合 お支払い回数12回以内

25万円以上の場合 お支払い回数24回以内

※他のキャンペーンとの併用はできません

 

キャンペーンに伴うご注意事項

 ※お支払い方法は現金またはショッピングローンとさせて頂きます

※カードでのお支払いをご希望の場合、割引率及びポイント還元率が異なります

※一部商品はキャンペーン対象外となります

※お取り付けには別途取り付け工賃がかかります

 

SUMMER CAMPAIGN期間中、お得なキャンペーンを多数用意してあります。

価格など、詳しい内容については店頭にてご確認下さい。

STAFF一同、お客様のご来店を心からお待ちしております。


7月のイベントのご案内

2018.Jul. 10

梅雨明け宣言したばかりの台風による天候不良。横浜は大丈夫ですが水害で大変なことになっている地域も多いようです。雨続きでライド欲求を解消できていない方が多いのではないでしょうか?また新しい台風も近づいているようですが乗る準備は欠かさずにしておきたいものですね。

さて、7月のイベントのご案内です。

7月16日(月曜日・祝) モーニングカフェライド

気持ちのいい朝、気持ちよく自転車に乗って美味しいモーニング。ああ、さわやかな朝ですね、と言ってしまいたくなる癒しライド。

朝8時30分に風魔横浜にお集まりいただき、12時前にはお店まで戻ってくる予定です。

初心者の方や女性の方でも大丈夫、癒しペースで癒しライド。

今回は港北方面を予定しております。

 

7月21日(土曜日) ステップアップスクール

朝8時30分に風魔横浜にお集まりいただき、自転車に乗る基本中の基本から今一度学びましょうのスクール。

横浜周辺の交通量の少ない所で練習。その後お茶をしてお昼までにはお店に戻ってくるというものです。

レースやロングライド、したいけどなんだか不安で、、、なんて方はぜひ。

お集まりいただいた方によってメニューは変更するかもしれませんのでご参加ご希望の方はご連絡下さい。

 

7月29日(日曜日) ステップアップライド

横浜周辺のグッドな道をつないで走る練習ルートがあるのですが、そのルートを一緒に走ってみませんか?というステップアップライド。

ガンガンかっ飛ばして走るわけではございません。それぞれ課題をもって、時にはレクチャーを交えながら走ってみませんか?というもの。トレーニング目的の速い方のためではなく、上手にかっこよく乗りたい全ての方にご参加いただけるモーニングライドイベントです。私が横浜市内で一番オススメしたいパン屋さんにも行く予定です!

朝8時30分、集合は風魔横浜で、こちらもお昼には戻ってきたいと思っております。

 

参加希望のお客様は、予約のご連絡をいただきますようお願いします。

走りのテーマは開催ごとに変わります。詳細もお気軽にお問い合わせください♪

※雨天時は中止いたします

※プレミアムメンバーズカードをお持ちの方優先となります


宮ケ瀬クリテリウムに遊びにいってきました

2018.Jul. 9

昨年から開催されております宮ケ瀬クリテリウム。

場所的に行きやすいのとコースプロフィールが面白そうということで、お客様と一緒に遊びにいってきました。

1分前後のきつめの勾配の登り区間が1つあり、テクニカルなクランクが数か所ある1周900mのコースをカテゴリーごとに決められた周回数走るクリテリウム。

大磯の印象が強いからか平坦のイメージの強いクリテリウムですが、登りに下りにテクニカルなコースというのも面白いのです。

下りやコーナーのライディングスキルも必要とされますし、坂では強度が上がるのでFTPが高いだけでもいけません。インターバル&暑さ耐性が必要なレースです。

風魔横浜からはピュアビギナーから私がエキスパートまでそれぞれのカテゴリーで走りました。

ピュアビギナーは周回数がちょっと物足りなそうでしたが、その分リアルスタート後はいきなり強度も高くきつそうでしたね。何度も一緒に参戦しているお客様が最後まで垂れずに出し切っている姿を見てこちらまでモチベーションがあがります!が、風魔ジャージで走った方は表彰台はなし。みな満足いく結果は残せませんでした。。。この夏は一緒に高強度インターバルですね。次の9月開催でリベンジしましょう!

系列店からも参加していたお客様がいらっしゃいました。GROVE港北から参加していた方がビギナーで2位、ミディアムで3位と表彰台を飾りました!おめでとうございます!

走っている姿がカッコよかったです!見ていてテンションがあがりました!お疲れ様でした!

ただ、きっと、本人たち的には悔しかったですよね。もうちょっとで一つ順位が上がるところだったので。この夏は一緒に高強度インターバルですね!

私はというと富士ヒル後のモチベーション向上から乗り込んでいたのでCTL90オーバーで日々練習。雨でちょうど乗るかどうか悩んだレース直前の一週間はしっかり疲労を抜いてバッチリ仕上がった状態でレースを迎えました。

ローリングスタート中は一番前に。リアルスタートが切られたらガンガン前に出る選手がいるだろうから抜いてもらって後ろにつく。で、数周展開を見ようかなというレース前の作戦通りにポジションを取った2周目。コケてタイヤが外れてDNF。ケガは大したことなかったのでリスタートしたかったのですが、同時にパンクもしていたのでどうしようもなかったです。ああ残念。

応援してくれた方にはつまらないものしかお見せできず本当に申し訳なかったです。

あんまり悔しいので今年まだ出られるレースは積極的に出たいなと思っている所存でございます。

その時はまたお誘いします!観戦だけでもレースは楽しいですよ。良かったら一緒に遊びにいきましょう!