ROAD


大磯クリテリウム2018-19 第一戦

2018.Nov. 26

関東のサイクリスト、冬の風物詩。大磯クリテリウムの季節がやってまいりました。

2018-19シーズンの初戦となる今回、お客様をお誘いし一緒に遊びに行ってきました。

一周900mのド平坦周回コースをカテゴリーごとに決められた周回数走るレースである大磯クリテリウム。横浜から自走でもいけるレースはそれだけでも貴重ですが、カテゴリーはキッズ・女子・レース初心者クラスからエリートカテゴリーまで細分化されており、力量にあったカテゴリーでクリテリウムを楽しむことができます。

同一カテゴリーの同じチーム名なら同じレースを走れるようにしてくれるので、風魔横浜から参加のお客様も同じレースを一緒に走って協力したり争ったりと、見てる側も楽しめるいいイベントでした。特に今回は系列店のGROVEから参加された方も多く、一周ごとに変わる展開にドキドキハラハラしたりすごく面白いレースが多かったように思います。(年々レベルがあがっているような気も、、、)

参加された方皆様実力を試せたことで次への課題も見つかったのではないでしょうか?アドバイスしたいこともたくさんあるのでまたお店で、あるいはイベントで一緒に走りましょう。今シーズンまだ何戦もございますのでもう何回か遊びに行きたいと思っております。レースに出るのが一番練習になりますし、レースに慣れるという意味でもこういう環境でイベントが行われているのはすごく恵まれていると思います。参加をご検討されている方はスタッフまでお気軽にご相談ください。練習からお付き合いさせていただきます。

 

さて、今回も懲りずにエリートでエントリーしてしまった高木です。

なんとかかんとか完走、という結果は変わりませんでした。が、前回エリートに出た際と違った点をいくつか。

・良かった点

普段じゃできない超高強度での練習ができた点。

沖縄覇者たちを筆頭とした恐ろしいメンツの中一番に並んで先頭スタート、一瞬先頭ひいたり隙があったら前に出てなど出来た点。びびってただひいひい言っていた前回よりは積極的に走れたと思います。

・ダメな点

基本的にレベルが違う。脚力・経験・余裕、何も足りない。前方で展開した方が楽なのはレース中にも実感したのですが、脚が無いので前に行けない。コーナーも先頭ならきれいに回れるけど位置取りがダメなので全然ダメ。

TARMAC DISCでの初大磯クリテ。ほぼほぼノーブレーキで走れた店長選手権と違い、リムブレーキの選手とのブレーキポイントの違いに少し戸惑いがあったのはむしろいい経験。ディスクの強みを生かせるほどの脚力⇒位置取りができなかったのでこれも反省点。

 

前回と同じだったのは応援の声が聞こえると頑張れたところ。ギャラリー方面を見る余裕はありませんでしたが各所から高木を呼ぶ声がしたのはすべて聞いていました。遅い時間までいてくださった皆様ありがとうございました。完走できてしまったので次もエリートなのかなと複雑な心境でおります。

定番のyoutube動画も昨日レースが終わり、店に帰った時にはもうアップされていました。ご興味のある方はそちらもぜひどうぞ。


GROVE宮前平で12月1日(土)~2日(日) SPECIALIZED BIKE&SHOES試乗会開催決定!!

2018.Nov. 24

系列店のGROVE宮前平におきまして、12月1日(土)~2日(日) SPECIALIZED BIKE&SHOES試乗会が開催されます。

世界最速と話題につぐ話題の新型VENGE。そしてTARMACにROUBAIX。最高のシューズS-WORKS7もお試しいただけるようです。

下記GROVE宮前平BLOGより転載、ご確認下さい。

GROVE宮前平では、12月1日(土)と2日(日)にSPECIALIZEDの”今”を、ロードバイクの”最先端”を感じていただける試乗会を開催いたします!

ラインナップは今シーズン世界トップシーンでの大活躍や、先日日本バイシクル・オブ・ザ・イヤー2019を受賞したことでも話題の新型VENGEや、最高峰オールラウンドロードTARMAC、高次元の快適性と速さを誇るROUBAIX。バイクは何れも話題のディスクブレーキ搭載。ディスクブレーキのポテンシャルを体感するチャンス!

更に、バイクに加えて究極のシューズS-WORKS7もご用意しております!

 

【試乗車ラインナップ】

■S-Works VENGE  DISC DI2 BLK/SILHLG

サイズ 49,52,54,56  各1台

 

■S-Works TARMAC MEN SL6 DISC DI2  BLK/SIL

サイズ 49(非製品版カラー) 52,54,56  各1台

■S-Works ROUBAIX DI2  GLOSS TARMAC BLK/CHAMELEON EDGE FADE/RKT RED/CLEAN

サイズ 49,52,54,56  各1台

 

S-Works7 RDシューズ、S-Works7 WIDE RDシューズ が試着できます。

サイズ 36-45

 

■開催日:12月1日(土)~2日(日)

 

■開催時間:11:00 ~ 16:00迄

 

【大切なご案内】

ご利用の際は、両日とも「身分証」のご提示をお願いしております。

お忘れの際はご利用できませんのでご了承の程宜しくお願い致します。

ヘルメットの着用も必須とさせて頂いております。

※未成年の方はご両親の承諾書が必要となります。事前にご連絡をお願い致します。

 

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております。


MAVIC UST ロードホイール試乗会 12/8・9@風魔横浜

2018.Nov. 23

2018年も年の瀬が近づいて、チューブレス元年とも言える今年。その歴史を切り開いたと言っても過言ではない「MAVIC」のホイール試乗会を開催します!注目のUSTホイールが勢揃い。2019年、ネクストレベルに踏み出そうという方には見逃せない2日間となります。

12月8日&9日 @風魔横浜 11:00~日没まで

試乗ホイールラインナップはこちらになります。

 

●Cosmic Pro Carbon SL UST

いつかは使いたい憧れのホイールと言えばこれ、MAVICのCOSMIC。

モデルチェンジを繰り返し、何度もライダーを魅了してきたその乗り味。

USTチューブレスという革新を経てどう変わったのか?

噂だけでなく実際にお試しいただき惚れ込んでください!

 

 

●Ksyrium Pro Carbon SL UST

COSMICと並んでMAVICを代表するモデル、KSYRIUM。フルカーボンチューブレスとなって生まれ変わりました。

スペックだけでは計り知れない、ロープロファイルカーボンホイールの走りを実際に乗ってお試しいただけます。

今回、個人的に一番楽しみにしているホイールでもあります。

 

 

●Ksyrium Pro UST

アルミリムのキシリウム。普段使いからレース、ロングライドまで、使いやすいスペックとプライスが人気の一本。ジクラルスポークならではのかかりの良さとチューブレスが融合した時、一体どんな走りになるのか?

前回USTホイール試乗会をおこなった際、試していただいた方に一番多くご購入いただいたホイールでもあります。

 

 

●Ksyrium Elite UST

KSYRIUM PROと同じリムを用い、ハブの変更やスポークをアルミからスチールにしたことで価格を抑えたモデル。

ですが、ただの廉価ホイールではありません。使い方や強度によってはProよりもこちらの方が向いている方も。甘く見ていると裏切られる、Ksyriumの名を冠しているのは伊達じゃありません。

 

※ラインナップは都合により予告無しで変更する場合がございますので予めご了承ください。

※試乗の際、お時間をいただくこともありますのでご了承ください。

ぜひこの機会に乗って体感してみてください!

スタッフ一同お待ちしております!

 


自転車を購入してからオーバーホールはされましたか?やるならこの時期です!

2018.Nov. 19

サイクリストの皆様、愛車のメンテナンスは行き届いておりますでしょうか?これからの季節、気温も下がり外を走るのが少し億劫・・・なんて方に今こそ車体のオーバーホールをおすすめします。

普段のメンテナンスでは手の届きづらい回転部分、例えばBBやヘッド等の回転部分は定期的に見ておかないと手遅れな状況に陥っていることがございます。走行距離や環境にもよりますが、1年から2年に一度はオーバーホールをおすすめしております。特に雨天での走行が多い方はお早めの施工をご検討ください。外見に問題が無くとも思ったより傷んでいます。

風魔横浜では随時オーバーホールを受け付けております。他店で車体をご購入されたお客様でも大丈夫です。

オーバーホール後の車体のカチッとしたフィーリングは、新車に乗り換えた時の感覚を思い出させてくれ、気持ちよくライドを楽しむことが可能になります。

〈作業内容説明〉

・車体お預かり前に車両の確認をおこない、作業手順、交換パーツの提案/見積もりをさせて頂きます。

・オーバーホール時のパーツアップグレードをされる場合、取付工賃は発生しないのでお得です。

・お持込品の組み付けなども柔軟に対応させて頂きます。

・フルオーバーホールでは、お預かりした車体の部品類を全て取り外し、点検、分解、洗浄をおこないます。

・ワイヤー・バーテープは基本的には新品を使い組み付けをおこないます。

大体の納期は2週間程となります。

フルサスペンションのMTBもお任せ下さい。ゲレンデはオフシーズンとなりますので今のうちにオーバーホールして来シーズンに備えましょう。

フレームのリンクやピボット部の分解・清掃については追加で工賃を頂戴いたします。サスペンションやリアユニットに関してはメーカーにお送りし、サービスを受ける形となります。サスペンションの状態により金額が上下いたしますのでご了承ください。

交換するパーツ、アップグレードするパーツ、お見積もり等ご相談承りますのでまずはスタッフまでお気軽にどうぞ。

 


冬でも走りたいサイクリストのためのグローブ、DEFLECTが入荷してます。

2018.Nov. 17

冬のライドに向けた装備の準備は万全ですか?冬にどれだけ走り込むかで、春以降の体のコンディションは大きく変わってきます。これからの季節に向けてspecializedの冬用グローブを店頭に並べておりますのでご紹介いたします。良いグローブは低気温のライドでの快適性や操作性に直結しますので、妥協できないアイテムの一つとして数えて間違いありません。

 

◆ DEFLECT

¥4,800-(税別)

冬用防風グローブにしてはお手頃価格の手の甲側は防風のソフトシェル、手のひら側は感触の良いスエードとなっております。手の甲側は防風ですが、思いのほか生地が伸びるのでストレスなく操作できます。

裏は起毛の生地となっており保温性を確保します。手首周りはネオプレーン素材が用いられ、防風性とフィット感が向上します。この手首周りの太さが絶妙で、着るジャケットによって袖を上にするかDEFLECTグローブを上にするかどちらでも問題無く装着できます。

手のひら側の感触がすこぶる良く、新品の状態でも良いのですがある程度使用すればさらに柔らかい肌触りとなるでしょう。

こちらは小指の外側部分ですが、夜間に反射するようにこの部分だけ生地表面が変わっています。

人差し指、親指の先端はタッチパネルの操作が可能です。寒い冬でもグローブを外さずに映える写真を撮影することができます。

このDEFLECT グローブであれば大体の冬を越せるかと思いますが、冷え性の方はインナーグローブを一枚仕込めば十分かと感じます。

防風性と保温性、透湿性のバランスが非常に優れており、ガンガン走られる方もゆったりペースでサイクリングされる方も満足できる性能をDEFLECTは持っています。

三色を店頭に在庫しております。試着されたい方は気兼ねなく仰ってください。

 


ELITE RAMPAで寒い冬も楽しく走りましょう

2018.Nov. 10

雨の日もありますが、平成最後のこの秋、自転車に最高の季節を皆様満喫してらっしゃると思います。

ただもしかしたら、もうライバルは冬の準備を始めているかもしれません。本格的な冬が来る前にELITE RAMPAで一歩と言わず何歩もリードしてしまいましょう。

ヌルっとした高級感のあるボディ、そしてカラーリングがカッコイイのは置いておいて、よくある見慣れたローラー台です。中でも一番一般的と言えるいわゆる「固定ローラー台」です。後輪シャフト部で固定するのでよっぽどのことが無い限り転倒することはありません。

踏む力に集中できるので一番「鍛える」ということにフォーカスできるローラー台ではないでしょうか。

ELITEのタイヤドライブのタイプではもっとも静穏性に優れ、寒い冬の朝でも静かに自分と向き合えます。クイックへの固定もタイヤにフライホイールを押し付けるのもレバーでワンタッチ。時間効率が大事なローラー台のトレーニング。準備の時間が短いというのも非常に大事です。

また、写真をご覧いただければわかると思いますがANT+、そしてBluetoothに対応。何よりもこのRAMPAの一番の特徴としては対応アプリとの連動により負荷が自動で変化するところ。

今やZWIFTだけでなく様々なアプリケーションがあり、もはやそれなしではローラー台に乗れない、むしろ実走よりもZWIFTの方が熱心に乗っているという方もいらっしゃるのでは?それほどまでに普及してきたサイクリングアプリケーション。

このRAMPAがあればワットが表示され、アプリケーション上の地形によって負荷が自動で連動します。今負荷が変わらない状態でZWIFTをやられている方はトレーニングが革命的に変わるのではないでしょうか?どうしても地味な、実走と比べ爽快感のないローラー台。少しでも面白い方が結果的に長続きするはずなのは間違いありません。

ELITE RAMPA ¥69,850-(税抜)

オフシーズンを楽しむのも重要ですが、自己ベストを更新出来た時の興奮を思い出しRAMPAでトレーニングしてみてはいかがでしょうか。

 


最速のアルミロード、ALLEZ SPRINTの限定カラーが入荷しました。

2018.Nov. 9

スペシャライズドのアルミロード、ALLEZ SPRINTの限定カラーが入荷いたしました。

ALLEZ SPRINT FRAMESET

¥140,000-(税別)

サイズは52が入荷しました。黄緑と若干青みがかった緑のグラデーションとなっております。

グラデーションのカラーリングは自転車界ではトレンドですが、この色味は今まで無かったのではないでしょうか。

ロードバイクをフレームから組むと基本的に完成車より高額になりますが、その分満足度の高い仕上がりに。

フレーム組みは乗られる方の個性を引き出します。今回のALLEZ SPRINTはそのためのフレームだと言っても過言ではありません。

フレーム組みに手を出してみたい方、せっかくなので限定カラーで組むのはいかがでしょうか。昨今のロードバイクのフレームカラーは一言で言い表せないものが多いように感じます。このALLEZ SPRINTもそのひとつですので、ぜひ直接肉眼でご覧いただきたいです。ご来店お待ちしております。

完成車には無いカラーリングですので一線を画すこと間違いありません。

参考程度にグリーンのパーツをピックアップしてみました。ちなみにfizikのALIANTEは少しお安く販売しております。1点のみですのでお早めに。

フレーム組みに関してのご相談、承っております。ぜひお越しください。


女性向けの革新的なサドル「WOMEN’S POWER SADDLE WITH MIMIC」

2018.Nov. 6

このサドルはまさに革命的。ライド中に感じるサドルからの圧迫、痺れ、そしてデリケートな部分の不快感といった、あまり大きな声で言えない問題を解決することで、女性ライダーを痛みから解放します。

多くの女性ライダーが待ち望んでいたいウィメンズPowerサドルが発売開始されました。

ライド中多くの女性がサドルの悩みを抱えています。しびれ・圧迫・痛み。これらを仕方のないものだと捉えライドの機会を減らしたり、さらにはバイクに乗ることをやめてしまうなんて方もいるようです。女性ライダーが増えてきているとは言え、多くのライダーやスタッフは男性。声をあげにくいことでずっと我慢してきた方もおおいのではないでしょうか。

テスト結果から、女性ライダーはサドル前面と坐骨に圧迫を感じ、さらにはデリケートな部分、つまり陰唇が腫れてサドルのカットアウトに食い込んでいることがわかりました。

MMICテクノロジー採用のウィメンズPowerサドルはいくつもの種類のフォームやクッションから構成され、坐骨を支えるのに必要な固さとデリケートな部分を痛めない固さを見事に両立しています。カットアウトをなくすのでは無くフォームを入れ、フォーム自体が圧迫を生まずに体を支えるようにしています。

これは人間工学に基づいたデザイン。他のすべてのBody Geometry製品と同様、科学的に裏付けられています。つまり、圧迫が軽減し、体を支えて血流が保たれるのです。

当店女性スタッフも早速購入。使い始めています。まだ長時間のライドはしていないのでインプレッションはこれからと言ったところですが、調子はいいとのこと。これから乗り込んでもらう予定ですので実際どうなのか女性同士話してみてください。

S-WORKS POWER with MIMIC ¥26,000-(税抜)
POWER EXPERT with MIMIC¥15,000-(税抜)

ただいまご予約受付中です。お気軽にお問合せ下さい。


SPECIALIZED THERMINAL ARM & LEG WARMERS

2018.Nov. 3

半袖では寒いけれど、冬用のジャージ、あるいはジャケットではまだ暑い。そんな秋真っ盛りの今日この頃。特に日中と朝晩の温度差に悩まされてしまいます。

そんな天候の時でも特に寒めの日に、そうこれからの季節に調子がいいSPECIALIZEDのウォーマー類が入荷しております。

THERMINAL ARM WARMERS + THERMINAL LEG WARMER

いたってシンプルなブラックのウォーマーですが、保温をしつつ湿気を外に出すよう設計されたTHERMINAL生地にて作られています。裏返すとわかるように裏面は起毛フリース。触っただけで暖かさの信頼感を感じ取れます。ウォーマー類は使える時期があまり長くない印象をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、これは真冬まで使えそうです。シリコングリッパーも付きずれも防止してくれます。

ちなみに「L」と書いてあるタブが小さく見えますが、Lサイズということではなく「左」と言う事です。反対には「R」と書いたタブがあります。

表面は軽度の防風・防水加工。これはかなりポイント高いのではないでしょうか。最近防水・撥水加工の施されたウェアは増えてきましたがウォーマーが濡れてしまっては台無しです。夏と違って乾かないのでずっと濡れたまま。ちょっとした雨風から守ってくれるのは気温の低い時期かなり助かります。

写真はアームウォーマーのSサイズとLサイズを重ねたもの。幅だけでなく長さも変わるのが分かるかと思います。伸縮性もあるのでしっかりフィットするサイズを選んで頂きたいです。

そしてレッグウォーマー。こちらもTHERMINAL生地を使用しているのでお気に入りのショーツと合わせて真冬までお使いいただけます。タイツがあまり好きではなく真冬でもショーツを愛するあなたにはこれを使っていただきたい。

こちらのレッグウォーマーもシリコングリッパー配備。そしてシューズを履いたままでも脱ぎ履きしやすいジッパーが付いています。こういう気が利いている所も好印象です。

気が利いていると言えば、「S」ロゴ、そしてジッパー部はリフレクターになっています。

また寒い時期には忘れがちなUV加工も施されております。

THERMINAL ARM WARMER ¥4,600-(税抜)

THERMINAL LEG WARMER ¥6,900-(税抜)

サイズがわからないとポチリにくいこういったものは実店舗でどうぞ。


ステップアップツーリング in BOUSOU

2018.Oct. 29

10月28日 日曜日

ものすごくいい天気の下、千葉・房総エリアをライドしてきました。

噂に聞いている方もいるかもしれませんが、サイクリストに非常にオススメなライドスポット。今回のライドはフェリーにて久里浜から金谷港まで渡り、房総エリアを横断。鴨川で太平洋側に出るというルート。

そのためには房総内陸部を走ることになるのですが、これがいいんです。

信号・交通量の非常に少ない、トラフィックジャングル神奈川に生活する私たちにはまるで天国のような場所でした。

いい上りにいい下り、穏やかな時間の流れる農村、街道沿いを彩るコスモス、少し入ればまるでジャングルのような森、そして広い空、広い海。

ライドを彩る全てがありました。

参加していただいたお客様皆様に楽しかったと、房総最高!と、言っていただけとてもうれしいです。信号ストップによる休憩が無いので中々ボリューミー。90kmのライドでしたが満足度はすごく高かったのではないかと思います。

私も下見を含めて何度か走ったのですが、走っても走ってもより愛が深まると言いますか、千葉・房総エリアの懐の深さに一層のライド欲が掻き立てられてしまいました。房総は探検を続け、また皆様と一緒に遊びに行けたらと考えています。

今回はGROVE鎌倉との合同開催。皆様と一緒に走ってご飯食べて遊べたことを本当にうれしく思います。

何よりも良かったのは全員のお客様が無事走り切れたこと、そしてこの最高の天気ですね。

今回行くことのできなかったお客様も、また一緒に走りに行けるよう企画いたしますので次の機会に!