ROAD


SPECIALIZED WAY THE FUTURE IS HERE 2018 行ってきました

2017.Sep. 18

IMG_6038

未来はここにある、とSPECIALIZEDが銘打った2018ニューモデル展示会。

IMG_6039

IMG_6052

IMG_6055

IMG_6040

IMG_6043

 

新しい2018のプロダクトはもちろん、今後展開されていくサービスなどなど。

 

多くの方が気になさっているであろうバイクフィッティングにおいてもBGFitという業界のスタンダードを作り上げたSPECIALIZED。

そのBGFitを強力にサポートするSPECIALIZED社の一部門となったRETULより新たなサービスが展開されていくようです。

IMG_6057

IMG_6032

IMG_6044

熱成型によってオーダーメイドできるカスタムフットベッドです。

今までもSPECIALIZEDからアーチの高さ別にフットベッドの販売もございますが、オーダーメイドとなると靴に足を入れた瞬間の感動がすごいようです。

耐久性も高いようで、今後のサービス展開に注目ですね。

IMG_6049

そしてRETUL MATCHというタワー状のデバイス。

レーザーを用いて3D計測することでシューズサイズやサドル高、例えばあなたに合ったバイクサイズはTARMACならこれ、ROUBAIXならこれ、と言った様に膨大なRETULのバイクフィットデータから導き出すといったものです。

フィッティングと同時に行うことで、データと我々スタッフの知識・経験と照らし合わせ、お客様に合ったバイクをベストのポジションで提供する。そんな未来がもうすぐそこまで来ています。

 

いつも新しいワクワクを届けてくれるSPECIALIZEDの未来。

この勢いは2018年さらに加速していきそうです。


2017 ALLEZ ELITE SAGAN WC お探しの方へ

2017.Sep. 9

2018年のカタログも届いたばかりのSPECIALIZEDですが、そんなタイミングなので逆に2017年人気だったモデル、まだありますよの話。

2017 ALLEZ ELITE SAGAN WC REPLICA

IMG_5886

 

IMG_5888

ブラックをベースにポイントでアルカンシェルのカラーを使ったクレイジーカモが主張する秀逸なカラーリング。

よーく見るときれいなラメが全体に散りばめられています。

今年、ALLEZは大幅なモデルチェンジをしたのでニューモデルに人気が集中していますが、このカラーリングのALLEZはこれだけ。

良く走るのはもちろんスペシャライズドのバイクだから。

11速化のご相談もお気軽にどうぞ。

IMG_5890

IMG_5892

ところどころでさりげな~く主張する、ゴールドが美しいカラーリングはライドの欲求も高めます。

価格的にもバリュープライスなので初めてのロードバイクにもセカンドバイクお探しの方にも。

¥136,000-(税抜)

店頭在庫のサイズは52。

実物で見ると想像超えるカッコよさですよ。お早めにどうぞ。


PINARELLO F100

2017.Sep. 1

2014年に発売されて以来DOGMA F8はハイパフォーマンスバイクの世界標準となりました。

そして今、DOGMA F10という名前が世界中のサイクリストのアドレナリンを刺激する新しい技術と美的進化をもたらします。

IMG_5818

IMG_5819

剛性を犠牲にすることなく軽量化する。

空力の改善はもちろん、高速域でのハンドリング精度と安定性、優れたライドフィール、そして美しさ。

すべてを得るためにDOGMAは進化し続けています。

IMG_5822

IMG_5823

IMG_5815

IMG_5813

こちらのお客様はPINARELLOからの載せ替え。

PINARELLOに魅せられた方はPINARELLOでなければいけないようです。

抜かりないパーツチョイスもスタッフとお客様とで話し合いを重ね揃えていかれました。

Giro d’Italiaを記念して作られた「DOGMA F100」を組ませて頂いた話。

極上のバイク、楽しんで頂ければ幸いです。


7MESH EXHIBITIONS @FUMA YOKOHAMA

2017.Aug. 22

7Mesh-Logo-Horiz-Blue-RGB

この度、風魔横浜で7MESH(セブンメッシュ)の取扱いを開始いたします。

 

カナダ西部のスコーミッシュという地域。

海と山が隣接した肥沃な大地が広がり、アウトドアアクティビティが盛んな土地。日本ではクライミングの聖地としても有名です。皆様にはあのウィスラーに隣接していると言った方がなじみ深いかもしれませんね。

そんなブランド発祥の土地の名前から

Squamish = Skwxwu7mesh

7MESHというブランドネームが誇りと尊敬の念を込めて名付けられました。そのブランドロゴは7MESHの冒険、美しさ、そしてチャレンジのシンボルです。

S17_7mesh_QuantumJersey_M_Riding00

サイクリングは冒険だと7MESHは言います。

レースのためだけに作られるウェアとは異なり、全ての製品は、軽さ・耐久性・心地よさ・機能性を最大限まで追求し、どれほど厳しい自然環境にあっても最大限の走行が可能となるよう設計されています。

アウトドアアイテムに詳しい方なら知らない人はいない、アークテリクスの創始者をはじめとしたメンバーにより創設された7MESH。長年アウトドア界を牽引した絶対的なノウハウを活かしてプロダクトは制作されます。既存のサイクリングウェアの概念に囚われず、バイシクルウェアに新しい基準を設定しようとしています。

S17_7mesh_RevelationJacket_M_riding_300

実はこうして皆様にお伝えするだいぶ前から、僕らスタッフは商品を買って、普段のライドからブルベまで、色々な環境で使用しています。テストなんておこがましいですが、着て、走って、洗って、また着てと繰り返す事で7MESHの良さを体験しています。

立体裁断されたウェアは軽く、快適にフィットし、汗や雨で体が濡れたままになってしまう事を防いでくれる。

それぞれウェアにはそれぞれ意味が、特徴があり、最適な選択をすることで快適なライドを楽しんでいます。

1617568_1391157724442408_8021414631127858373_o

理想に近づけるため一切の妥協も許さず、引き算を繰り返したミニマル&ストイックなプロダクト。派手なロゴや奇抜なデザインで目を引く訳ではありません。

しかし、僕らがそうだった様に、実際に手に取り袖を通すことで7MESHを理解出来るはずだ、と考えています。

そこで、風魔横浜で7MESHプロダクトの展示を行わせて頂くことになりました。

 

 

7MESH EXHIBITIONS 2017 FALL & WINTER

8月11日(日曜)→8月27日(日曜)

 

26・27日には7MESH輸入代理店の方もお店にいて下さいます。ウェアのテクニカルな質問や今日のスコーミッシュ事情などなど、深い話を直接聞いて頂くことも可能です。

見て触って着て、7MESHの哲学をこだわりを体験しに来てください。

着てフィールドで走れば一発でわかるんですが、それは買ってからのお楽しみということで!

 


S-WORKS POWER ARC

2017.Aug. 22

当店でも大好評のS-WORKS POWERに新しいPOWER ARCというモデルがリリースされています。

ざっくり言うと、POWERのいいところはそのままにクッションを増し横方向のラウンドを増した新しいサドル、といったところなのですが、それぞれ現物が店頭にありますので比較してみました。

IMG_5762POWERとスペック上で比較すると、パッディングレベルが1から2になっているのでパッドの薄いサドルになんとなく不安を感じる方にもおすすめです。

実際にスペシャライズドでは男性だけでなく女性にも、どんなポジションで乗っても快適性とパフォーマンスの向上が得られると言っています。幅が広く長い溝を設けることで、アグレッシブなポジションでもデリケートな部分への圧迫やしびれを減らしてくれます。これは血流実験と圧力マッピングにて実証されています。これを読んだ方は男女問わず、取り返しのつかないことになる前に、1日でも早く溝ありのサドルに変えてください。

IMG_5763

 

IMG_5764

1枚目POWER ARC 後ろから

2枚目がPOWERです。

IMG_5768意外と横から見た方が分かりやすいかもしれません。奥がPOWER ARC、手前がPOWERです。

POWER ARCの方は坐骨結節の辺りから早めにラウンドしていっているのが分かりますね。このラウンド形状でペダリング時により足が回しやすくなります。

坐骨部分だけでなく前方もクッションが厚みを多く取っているのが良くわかりますね。POWERよりも丸みのある優しいシルエットです。POWERの方が薄く研ぎ澄まされた印象です。

POWER ARCの方が体に沿うような形状なのでサドルとの一体感は高い印象が、一方POWERはやはり骨盤の前傾が取りやすく、坐骨結節をしっかりと押さえてくれるイメージです。

どちらがいいかはあなた次第、クッションは厚いから痛くないというわけでもないので、スタッフまでお気軽にお問い合わせください。お客様の好みや乗り方などからアドバイスできると思います。

IMG_5769さて、恒例にしていくつもりの実測です。

パッドが厚いはずのPOWER ARCの方がPOWERよりも軽いという衝撃の事実。ちなみに155㎜です。SPECIALIZEDの重量にサバを読まないところにはビッグリスペクトです。

バイクは重量ではないですが、やっぱり気にしてしまいますよね。こちらも参考に、オススメです。


S-WORKS TARMAC SAGAN SUPERSTAR FRAMESET

2017.Aug. 15

42422424_24242-1024x447

S-Works Tarmacの限定カラーが入荷予定です。

Sagan Superstar Frameset ¥450,000-(税抜)

①Specialized_Tarmac_SL6_S-Works_frameset_Sagan_Superstar

入荷予定のサイズは52。

’17 Tarmacからの乗り換えをお考えの方はジオメトリーの変更があるのでご注意下さい。

Stack 527mm    Reach 380mm

’17 Tarmacとの比較でStackは+1mm、Reachは-6mm。今現在のバイクのジオメトリーと比べてみてください。

⑤specialized-tarmac-2018-sagan-superstar-feature-1

入荷予定は9月、その他カラーのNew Tarmacフレームよりも早い入荷になりそうです。

ご予約、お問合せ承っております。風魔横浜までメールでも電話でもお気軽にどうぞ。


S-WORKS 6 ROAD

2017.Aug. 14

Specializedシューズ、Specialized以外のバイクにお乗りの方にもぜひ使っていただきたい、オススメのシューズです。

今日ご紹介するのは最上位グレード、S-WORKS 6 ROADです。

IMG_5732

グランツールを走るプロチームの選手たちも皆履いていることからも間違いないことが想像できる、驚異的なFIT感を誇るS-WORKS 6。

上下それぞれに独立した2個のBoaダイヤルは細かい調整が可能です。このBoaダイヤル4クリックでバックル1クリック分の調整になります。締める方にも緩める方にも1クリックずつ調整できるので走行中でも細かく調整ができます。

IMG_5734

IMG_5736

踵骨へのサポート力は特筆すべきところで、ホールド力が高く他のシューズと比較してロスの軽減を実際に感じるほど。ヒールカップが良いのもそうなのですが、履き口周り、アキレス腱からくるぶし下にかけてのパッドの効果は絶大です。

人によってはホールドが強すぎると感じることもあるかもしれません。正直私も試着した段階では若干心配だったのですが、実際バイクに乗ってみるとストレスになることはありませんでした。むしろかかとが固定されることでのメリット、ロスが無くなった感覚に気持ちよささえ覚えます(そうです、私これ買いました)。

ちなみに、前足部、足の指側にはゆとりがあり快適性はとても高いです。足の指周辺に痛みを感じてしまうという方の話もよく聞きますので、そんな方にもオススメできます。

IMG_5735Specialized社で最も剛性が高く、最も軽量なカーボンソールを使用しています。

カーボンソールが土踏まずまでサポート。足の裏全体でソール&ペダルを踏んでいるような感覚が得られます。ペダリングフィールはとても気持ち良いです。

ですが、そのフィット感&剛性の高さゆえクリート位置やインソールの調整・交換は必須かと感じます。Body Geometryの研究から生まれ設計されたシューズ。最大限効果を発揮するためにもフィッティングもご相談下さい。

クリーンなホワイト、Specializedらしいレッド、渋いブラックの3色展開で、ハーフサイズ・ワイドサイズもある幅広いラインナップ。必ず足に合うものがあるはずです。店頭にあるものでしたら試着していただけますのでスタッフまでお気軽にお問合せ下さい。

色々言いましたが、「この靴、カッコいいっ!」で買うのが一番シンプルでいいかもしれません。

IMG_5738限定モデルなのでいつまであるかはわかりませんが、ただいまRED HOOK CRITモデルも在庫しております。

こちらはビビっと来たら早めのご注文を。


【CLEARANCE SALE】 MAVIC WHEEEEEEEEL

2017.Aug. 13

IMG_3507

非常にお買い得です。

なぜなら店頭在庫のホイールが現金特価で20%OFF。

ホイールのグレードアップを狙っている人はまさにチャンス。ホイールはバイクの性格を決定づける重要なパーツです。

また、店頭在庫のホイール、とても戦闘力の高いものが揃っていますのでご紹介させていただきます。気になる方は風魔横浜まで。実際にご覧いただくのが一番だと考えております。

F71841MAVIC COSMIC CARBON 40 ELITE

¥260,000-(税抜)⇒¥208,000-(税抜)  20%OFF!!

平地でも登りでも良く走ってくれるリム高40mm。軽量でエアロなクリンチャーホイール。何よりも「MAVICのCOSMICである」ということ。そのことが、このホイールの真価と言えるのです。迫力のDEEPリムをこの機会に!

mavic-ksyrium-pro-exalith-2017MAVIC KSYRIUM PRO EXALTH

¥170,000-(税抜)⇒ ¥136,000-(税抜) 20%OFF!!

コスミックと並びMAVICと言えばこのキシリウム。どんなシーンでも万能に使うことのできるオールラウンダー。ブレーキ面までブラックのEXALITHリムがワイドリム化した今まさに旬な仕様です。よく走りブレーキもしっかりと効く、普段のライドからレースまで。後輪はイソパルス組みの純血キシリウムです。

 

と、MAVICだらけのご紹介になってしまいましたが、気が付けば今日みんなMAVICだね?なんてことも多いブランド。スペックだけでは表しきれないMAVICの良さを象徴していると思います。

まずは、ホイール装着後のバイクのスタイル&走りの変化を想像していただいて、ほくそ笑んでしまったら風魔横浜まで。早いもの勝ちになりますのでどうぞお早めに。


PINARELLO 「F100」目の保養に

2017.Aug. 13

ジロ・デ・イタリア100回大会記念モデル「F100」。

IMG_5695

ツールドフランス連覇を成し遂げたピナレロのフラッグシップ「DOGMA F8」から波及したピナレロのスタイルを受け継ぎ、更に進化させた「DOGMA F10」。

そのF10のジロ・デ・イタリア100回大会記念カラーとして発売されたのがこの「F100」

通常のF10ロゴが100回記念を表す「F100」に変更され、その他ワンポイントのロゴもマリアローザをイメージしたピンクカラーになっております。

IMG_5696

IMG_5701

PINARELLOでしかあり得ない流麗なフォルム。乗れば質実剛健なバイクなのはもちろんですが、イタリアのバイクは美しくなければならないのです。

IMG_5700

IMG_5686

IMG_5689今日は目の保養に。

組み付けたらまたご紹介させて頂きます。


“SAGAN LTD” S-WORKS ROMIN EVO

2017.Aug. 12

IMG_5683スペシャライズド最軽量のサドル、S-WORKS ROMIN EVO CARBONのPetar Sagan シグネチャーカラーモデルが入荷しました。

「サガン」ってだけで買う価値のあるモデルですが、Body Geometryの研究から開発・設計されたデザインは非常に快適です。パワー伝達と快適性が最適になるポジションを無理なくとれる形状です。

IMG_5684撮影の為、箱から取り出したところ、あまりに軽いので実測しました。

メーカー公表は134gなので軽い方の個体なのでしょうか?サガンカラーだからなのか?わかりませんが、この軽さは驚きです。

IMG_5685ちなみに当店でも人気の高いS-WORKS POWER CARBONはこんな感じ。こちらも非常に軽量なのですが、S-WORKS ROMIN EVO CARBONがどれだけ軽いかわかりやすいと思います。

サガンシグネチャー、とりあえず今日現在メーカー在庫は完売、次回入荷は10月の予定となっております。店頭の在庫は143mm。次回入荷のご予約ももちろん承りますが、お早めにどうぞ。