ROAD


WINTER CAMPAIGN は今週日曜 12/24まで!

2017.Dec. 18

ご好評いただいておりますこの冬のウインターキャンペーン。

とうとう今週末、12月24日までとなってしまいました。

様々なキャンペーン内容にてあなたのサイクリングライフを充実させていただこうというもの。

今一度おさらいして狙っていたあれやこれやとゲットして頂ければと思います。

 

1、ファイナルクリアランスキャンペーン

PRECEPT150-1

 

IMG_5886

MTBもROADも17年以前のモデルをクリアランス価格にて販売中!なおかつポイント還元も行っております。

SPECIALIZED、PINARELLO、LOOK、KONA、、、、、、

店頭に無いモデルでも対応できる場合もございますのでお問い合わせください。

期間中にさらなるキャンペーン特価にしたモデルもございますので今一度お店に遊びに来ていただければと思っております。

ちなみに先日ご案内したSCHWINNの特価グラベル超特急もまだ在庫のあるものもございます。

 

2, 「NEW MODEL完成車」ポイントアップキャンペーン

IMG_7025

当店にて2018年NEWモデルの完成車をご予約、ご購入の方に最大10%分のポイント還元!

ブランドによってお渡しできるポイントが変わります、 詳しくはお気軽にお問い合わせください。

納期が先になる場合でも期間中のお支払いが条件となるのですが、購入を決意しているバイクがあるならば、一度ご相談ください!

 

3, 店内商品ポイント還元キャンペーン

IMG_2871

 

IMG_6752.HEIC1

セール品、車体、フレーム、工賃は対象外となるのですが、店頭にございます憧れのあのパーツ。お求め頂くならぜひキャンペーン期間中に!

1万円以上の商品ご購入の場合 3%還元!

2万円以上の商品ご購入の場合 5%還元!

3万円以上の商品ご購入の場合 7%還元!

5万円以上の商品ご購入の場合 10%還元!

*他のキャンペーンと併用はできません

*店内商品に限ります

 

4, フレーム購入キャンペーン

IMG_7053

当店にて2018年モデルのフレームをご予約、ご購入のお客様へのキャンペーン!

フレーム組み立て工賃無料にて作業させて頂きます。

今お乗りの愛車からの載せ替えの場合は工賃50%OFFにて作業させていただきます!

さらに!組み立て、載せ替え時、同時購入のシマノコンポーネント15%分のポイント還元も!

ペダル、カギ、ライト、ヘルメット、、、などなど、必要なアイテムにご利用いただけます。

 

5, ショッピングローン無金利キャンペーン

CAMPAIGN期間中にお買い物をされる際に無金利でショッピングローンをご利用いただけます。

お買い物金額によって回数の上限がございます。

10万円以上25万円未満の場合 お支払い回数10回以内

25万円以上のお買い物の場合 お支払い回数20回以内

*それぞれのキャンペーンについて併用は出来ません。

*お支払方法は現金またはショッピングローンとさせて頂きます。

*カードでのお支払いをご希望の場合、割引率及びポイント還元率が異なります。

*一部商品はキャンペーン対象外となります。

*お取り付けには別途取付工賃がかかります。


“Chromag” is Back!!

2017.Dec. 17

IMG_2882

Winter Campaignも来週24日(日)までとなり、残すところ一週間。
そんな風魔横浜へ久しぶりに、MTB界で有名なあの熊さんがやって参りました!
“Chromag”のパーツが色々と入荷しております!

IMG_2871 IMG_2872 IMG_2876 IMG_2877

今回の入荷はそんなに多くありませんが、皆様のバイクカスタムをしっかりサポート出来る内容となっております。

グリップにサドル、ハンドルバーにステムと気軽にカスタム頂けるアイテムから、所有欲を満たすアイテムまで取り揃えております。

カラフルで削り出しのパーツ達は見ているだけでワクワクしてしまいますよね~!!

IMG_2873

どうです?たまりませんよね??

カナダでは使っていないライダーを探す方が難しく、装着率の高いChromag、
日本国内でも非常に高い人気を誇ります。

スポンサードしているライダーもビッグネーム揃い!
国内では、当店のメカニカルサポートライダー高橋ダイキProもChromag Japan様よりスポンサードされています。

IMG_2883

もちろん、当店スタッフバイクにも”Chromag”が装着されております!!

お伝えしたい事は山ほどありますが、長~くなってしまうので店頭で!笑

この機会に是非、風魔横浜にて実際に商品をご覧になってみて下さい!

Chromagの虜になること間違い無しですよ~!!笑

 


2017 KONA PROCESS シリーズもクリアランス中です

2017.Dec. 5

KONA-2017-153-5-5

1台で常設コースからトレイルライドまでこなす、大人気のKONA PROCESSシリーズ。

2018年モデルの入荷も楽しみなところなのですが、このウィンターキャンペーンで2017年モデルがクリアランス特価になっております。

20171205kona002017 KONA PROCESS 153

¥376,000- ⇒ ¥282,000-(税抜)+ ポイント還元!!

 

20171205kona012017 KONA PROCESS 134 DL

¥412,000- ⇒ ¥309,000-(税抜)+ ポイント還元!!

 

20171205kona022017 KONA PROCESS 134

¥306,000- ⇒ ¥229,500-(税抜)+ ポイント還元!!

 

どのバイクもドロッパーポスト、1x11コンポーネントを標準装備。

常設コースもなんなくこなせる懐の深さと、トレイルライドを余すところなく楽しめる軽快さを両立したMTB。

しっかり登れてしっかり下りも楽しめる、一日中遊んでいたくなるバイクです。

もともとコストパフォーマンスの高いKONAですが、さらに25%OFFと見逃せません!!

 

今回ご紹介したもの以外にもご用意してあるバイクがまだまだございます。

お時間ございましたら風魔横浜まで!

お客様のご来店お待ちしております。


走り納めライドは12/30!!

2017.Dec. 3

IMG_4716

いつもお世話になっております。風魔横浜です。

寒さが身に染みるようになってきたこの12月。師匠も走ると書く師走を迎えております。

色々な事があった2017年ですが、今年も行きます!走り納めライド!

12月30日土曜日

MTBはYAMABUSHI TRAIL TOUR!

 

ROADはソフトとハード、二班に分かれて寒川神社まで一年の感謝と来年のご挨拶をしに走ります!

集合は8時30分、風魔横浜でお待ちしております!

 

どちらも定員がございますのでスタッフまでお問い合わせください。

ROAD班は日が暮れるまでには解散できるようなルートを鋭意制作中です!

 

一年の締めくくり、みんなで気持ちよくライドして良い2018年を迎えましょう!


明日12月1日(FRI)よりWINTER CAMPAIGN スタート!!

2017.Nov. 30

皆さんお待ちかね、WINTER CAMPAIGN いよいよスタート!!

 

W.C._960テ・70

期間中には多くのキャンペーンが!

1, ファイナルクリアランスキャンペーン

KONA 2017 153-4 (1)

旧年モデルのクリアランスキャンペーン

MTBもROADも17年モデルをファイナルクリアランス&ポイント還元キャンペーンです!

SPECIALIZED、PINARELLO、LOOK、KONA、COMMENCAL、、、、、

店頭に在庫のない商品もお問合せください。対応できるものもあるかもしれません!

数少ないですが16年以前のモデルはさらにお買い得に!

2, 「NEW MODEL完成車」ポイントアップキャンペーン

SP 2018 TARMAC SL4-6

当店にて2018年NEWモデルの完成車をご予約、ご購入の方に最大10%分のポイント還元!

ブランドによってお渡しできるポイントが変わります、 詳しくはお気軽にお問い合わせください。

3, 店内商品ポイント還元キャンペーン

1万円以上の商品ご購入の場合 3%還元!

2万円以上の商品ご購入の場合 5%還元!

3万円以上の商品ご購入の場合 7%還元!

5万円以上の商品ご購入の場合 10%還元!

MAGURA_unboxing

*セール品、車体、フレーム、工賃は対象外です。

*他のキャンペーンと併用はできません

*店内商品に限ります

4, フレーム購入キャンペーン

IMG_6814

当店にて2018年モデルのフレームをご予約、ご購入のお客様へのキャンペーン!

フレーム組み立て工賃無料にて作業させて頂きます。

今お乗りの愛車からの載せ替えの場合は工賃50%OFFにて作業させていただきます!

さらに!組み立て、載せ替え時、同時購入のシマノコンポーネント15%分のポイント還元も!

ペダル、カギ、ライト、ヘルメット、、、などなど、必要なアイテムにご利用いただけます。

5, ショッピングローン無金利キャンペーン

CAMPAIGN期間中にお買い物をされる際に無金利でショッピングローンをご利用いただけます。

お買い物金額によって回数の上限がございます。

10万円以上25万円未満の場合 お支払い回数10回以内

25万円以上のお買い物の場合 お支払い回数20回以内

*それぞれのキャンペーンについて併用は出来ません。

*お支払方法は現金またはショッピングローンとさせて頂きます。

*カードでのお支払いをご希望の場合、割引率及びポイント還元率が異なります。

*一部商品はキャンペーン対象外となります。

*お取り付けには別途取付工賃がかかります。

WINTER CAMPAIGN期間中、お得なキャンペーンを多数用意してあります。

価格など、詳しい内容については店頭にてご確認下さい。

STAFF一同、お客様のご来店を心からお待ちしております。


【スタッフの海外ライド記】2017EWS R8 Italy – その9 アフターライド

2017.Nov. 28

レースも終わってあくる日の月曜日

現地のガイドツアーに参加してきました。

 

朝、バイク・ストレージにバイクを取りに向かうと、

そこには大量のEVOCトラベルバック!

STORAGE_EVOC

 

スイスやフランス、ドイツから車で来るバイカーが多いのですが、

イギリスからも飛行機で3~5時間程度なので、

縦横無尽に広がるトレイル・ネットワークと、

避寒地としても有名なほどビーチが目前に広がる好ロケーションの為、

世界でも有数のマウンテンバイク・トリップの目的地としても、

ヨーロッパ全土から訪れるようです。

 

さて、

MTBにとってはシーズン真っ盛りということもあり、街中のシャトルサービスはどこもフル稼働。

日本にいる間に問合わせた段階で、どのシャトル会社も満席だと断られていましたが、

幸いまだ空きのあったBike Extreme【FB】に予約できてラッキーでした。

しかも当日は、MTBショップとして移転オープンして間もないようでした。

周辺Googleストリートビュー

 

この日一緒に乗り込んだライダーは、僕以外はみんなドイツから来たマウンテンバイカー。

親子で来ている人もいれば、まだマウンテンバイク歴の浅いライダーも合わせて6人でシャトルに乗り込みます。

シャトルサービスを利用したのはトレイルをより多く走りたかったのはもちろんですが、

こうやって初めてのライダーとの出会いも楽しめる事が良い事ですね。

BIKE_SHUTTLE_GERMANS

 

フィナーレ・リーグレのトレイルは、動画検索でもたくさん出てきます。

ガイドツアーの主な目的地で有名どころでは、

Roller Coaster【動画検索】、Kill Bill【動画検索】、Base Nato【動画検索】などなど。

もちろんそれ以外にも周辺トレイルは70以上ひしめき合っているので、

自走でアクセスするのはもちろん、シャトルサービスの半日利用や1回だけの搬送もあるので、

2017 EWSで使用されたモンテ・カルモ山方面へのアクセスにも利用できそうです!

 

この1週間フィナーレ・リーグレにどっぷりと浸かっていたお陰で、

だいたいの立地も分かるようになってきたので、トレイルへのアクセスルートも身についてきたところです。

 

この日、最初にシャトルで連れて来られたのがRoller Coaster

フィナーレ・リーグレ探訪に憧れた日から気になっていたトレイルのひとつ。

憧れのトレイルは、年中バイカーたちに走られている人気のトレイルのようで、

広い山の中を縦横無尽に駆け巡ってタテの動きとヨコの動きの大きなうねりが延々と続く

気持ちのいいロングトレイルでした!

FINALE_ROLLERCOASTER

 

長いトレイルを下った後、舗装路を少し下って別のトレイルをライドし、

出た先は、ステージ2を終点から先のフードステーション付近に出ました。

そこで丁度お昼を周ったので、街中に戻りランチタイム。

 

Final Borgo フィナール・ボルゴ】【画像検索】入り口の門塀が目の前にある

オシャレな街中のカフェレストラン【 Bikestro’ 】【Google ストリートビュー

 

みんなドイツ人だからなのか、北イタリアの人たちの素性なのか

意外と落ち着いてゆっくりとしたペースで軽い食事を済ませます。

FINALBORGO_BIKESTRO

 

見ての通りたくさんのフルサスペンションバイクが軒を連ねています。

フィナーレ・リーグレのトレイルのどこへでもアクセスできるちょうど中心地にもあたります。

 

午後からは、これまた有名トレイルの拠点Base Nato【画像検索】【Googleストリートビュー】へ!

その名の通り、NATO軍の軍事基地として使用されていた基地跡をスタートするトレイルです。

BASENATO_WINDPOWERPLANT

 

有名ライダーも訪れて、この周辺で撮影しているので見かけたことが有るかもしれませんね。

GMBN – 1000 Metre Descent YouTube動画

BASENATO_GRAFITTI

 

そこからいくつものトレイルが走っていて、そこだけでも十分に楽しめるトレイル。

走りやすくスピードを抑えれば誰でも楽しめるトレイルですが、

後半はハイスピードかつロックセクションやドロップオフも連続する難易度ブラックダイヤモンドのトレイル。

 

一緒に走ったキッズもお父さんに一所懸命に付いて来ながら、頑張って走ってました。

ガイドの後ろを走らせてもらいましたが、このガイドがまた速い速い。

ここNatoBaseがお気に入りのコースということもあり、レースにも出ているそうなので速いワケです。

 

 

ガイドに頑張って付いて走っていると、他の後続ライダーからだいぶ離れてしまったんですが、

『二人とも一瞬で消えていったね!』と言われてしまいました笑

 

Base Natoをシャトルで2往復して大満足でライド終了。

MTB歴の浅いライダーも臆することなくブラックダイヤモンドを果敢に走っていましたが、

みんなケガもなく楽しめて良かったです。

 

解散してから、一緒にライドしたドイツ人二人と、

フィナールボルゴのビストロAl Rogo【Googleストリートビュー】でライド後の一息

他の仲間も合流し楽しい時間も過ごせました。

 

あっという間に1日も終わり、

フィナーレ・リーグレで過ごす時間も終わりに近づいてきました。

 

思い返すと、

MTBという共通の趣味で繋がり、

初めての土地での人との出会い、そして食、生活に触れることができ、

旅の醍醐味も存分に味わうことのできたライド・トリップとなりました。

 

EWSが2014年に始まった当時に初めて知った人口1万2千人弱の小さな街 フィナーレ・リーグレ

ずっと行きたいと思い続けていたこのヨーロッパのフィールドは、

今回 ”世界最高峰の海外レースに参加” という名目で初めて訪れたワケですが、

カナダBCやNZロトルアがそうであるように、

ヨーロッパの小さな街が、20年前から開拓してきたMTBトレイルが観光として世界中から人々を呼び、

この街ではライフスタイルとして、マウンテンバイクが生活の中で楽しまれている遊びだということを、

肌で感じ取りました。

 

ヨーロッパ、それもイタリアのフィナーレ・リーグレは

日本では馴染みもなく、まだまだ知名度も低いかもしれませんが、

ヨーロッパ中のMTBライダー、もとい世界のライダーからも注目されている世界のMTBリゾートのひとつ。

旅が苦ではなければ、飛行機を乗り継いで20時間程度で、

日本とはまた一味違ったヨーロッパの雰囲気も味わうことができる、

そう思えると、1度は訪れてみたい土地ではないでしょか。

 

初めて会った北イタリアの人々は、みんな優しく迎えてくれました。

もちろん地元の人だけでなく、

今回参加させていただいたEWSで出会ったライダー達も、

同じライダーとしてすぐに仲良くなることもでき、

普通の観光旅行だけでは味わえなかった体験もさせて頂いたと思います。

 

エンデューロ・ワールド・シリーズ参戦レポートは

これで終わりとなりますが、

なにかの機会にお話できたらなと思っています。

 

もちろんお店に来てもらえれば直接色々なお話もできると思いますので、

遊びに来るついでにでも是非お立ち寄り下さい。

 

長々となりましたが、

これにて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【スタッフの海外ライド記】2017EWS R8 Italy – その8

2017.Nov. 28

話はいったん練習日2日目の午後に戻ります。

練習が終わって、レースに向けてのライダーブリーフィングまで時間があったので、

ピットエリアを散歩してきた様子を少し。

 

駅前の持ち帰りピザ屋でお気に入りのパニーノを買って、海岸沿いの通りに向かいます。

この沿道にピットが立ち並びます。

FINALE_SEASIDE

 

SANTA CRUZ SYNDICATE】ピットエリアにはこの時誰もいませんでした。

SANTACRUZ_BUS

 

MAGURAのナイスガイたち

左の彼は僕のマグラ可変レバーをちょこっといじって、『これで効きがもっと良くなっただろ。』

とバッチリとセッティングのコツも教えてもらいました。

MAGURA_PEOPLE

 

SRAMブースの次にデカイんじゃないかと思うほど、広場中央付近に鎮座するFOXトラック。

通りがかったときには、テックセミナーも開催中でした。

FOX_TRUCK

 

 

さて、このバイクの持ち主が誰だか全部言い当てることができますか?

FOX_BIKES

 

誰もいなかったシンジケート・ライダーたちはENVEブースにいました。

Steve Peat【FBGoogle】とGreg Minnaar【HPFBGoogle】が茶目っけたっぷりに写真に写ってくれました。

MTBライダーなら誰でもが知っている二人ですが、彼らはレジェンド中のレジェンド。
PEATY_MINAAR

 

MINAAR_BEER

 

そんなこんなで、通りを右往左往している間にブリーフィングが始まり

次の日からのレースに備えた、というわけでした。

RIDER_BRIEFING

 

【フィナーレ・リーグレの海岸】※クリックで拡大

FINALE_COAST360

 

 

つづく。

 

 

 

 


EXPLOSIF 17モデル 1台限り!

2017.Nov. 24

KONAのコンプリートバイクの中でも不動の人気を誇る

KONA EXPLOSIF(エクスプローシフ)

カラーリングもRustyな感じがシブく、発売して間もなく完売の続いた2017モデル

トレイルライドにピッタリなハードテイル・バイクの

サイズL(リーチ452mm、スタック614mm)

が1台限り! 入荷しました。

 

このEXPLOSIFの良さをも引き出してくれる一つがこのフロントフォークFOX34シリーズ

剛性と軽さのバランスが取れていて、このバイクにピッタリ。

KONA_2017EXPLOSIF_FOX34

 

調整はGrip Damperという非常にシンプルで扱いやすい使い勝手の良いダイヤルなっています。

ソフトからハードまで、細かなクリックで段階的に変更ができます。

34シリーズは、MRP RampControlカートリッジのアップグレードにも対応しています。

(※こちらのアップグレードパーツも店頭在庫1点限りです!)

 

KONA_2017EXPLOSIF_GRIPLOCK

 

EXPLOSIFにはいたるところにSHIMANOパーツがふんだんに装着され、

ブレーキング、変速どちらをとっても十分すぎるほどの満足度の高さ。

SLX_BRAKES

 

ハブまでSLX

2017EXPLOSIF_DRIVE

 

イマドキのバイクらしくフロントシングル仕様。

Race Faceクランクは、高剛性Atlasクランク譲りの AFFECT クランクに、

ダイレクトマウント・チェーンリングの組み合わせで、

しっかりと安定感をサポートしてくれます。

2017EXPLOSIF_RF

 

緊急入荷のサイズL 1台限り

2017 KONA EXPLOSIF サイズL(リーチ452mm、スタック614mm)

メーカー希望小売価格¥239,000 +tax

風魔横浜 特別ポイント還元15% ¥35,850 pt 進呈!(カード払いはポイント10%還元)

※1ポイント1円換算で商品ご購入時にお使い頂けます。

 

 


11月20日の営業について

2017.Nov. 19

時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。また、平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 

誠に勝手ながら11月20日の営業時間を変更させていただきます。

通常20時の閉店時間が17時となります。ご了承ください。

 

11月20日(月)

OPEN 11:00

CLOSE 17:00

 

皆様には何かとご不便をお掛けいたしますが、これまで同様変わらぬご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

皆様のご来店お待ちしております。


【スタッフの海外ライド記】2017EWS R8 Italy – その7 表彰式とその後

2017.Nov. 14

レースから開放されて、心なしか落ち着いた時間が流れます。

トップライダー達のゴールも見届けたかったですが、

一旦ホテルに戻ってシャワーで1日のレースの汗を流してから、

夕方から表彰式が催される広場へと散策にでかけます。

VIEWFROMHOTELROOM

 

ホテルから歩いて海岸へ向かうと、海岸からほど近い場所に地元の駅があります。

【こじんまりとしたフィナーレ・リーグレ駅】 – Google画像検索

FINALELIGURE_STATION

 

駅前の交差点近くのピザ・スタンドに立ち寄って小腹を満たします。

4ユーロ程度(約550円)で満足!

お気に入りはボリューム満点のRotolone。

【駅前の交差点横にある持ち帰りピザ屋さん Pizza E Pizza】

FINALE_PANINI_STAND

 

海岸沿いのピットエリアを歩けば、レースを終えた王者SAM HILLの姿も見ることも!

Sam Hill 【FBGoogle

SAMHILL_CHAMP

 

そしてWynTV【FBGoogle】の撮影もしていました。

Nico Lau【FBGoogle】にインタビュー中。ぜひWynTVをチェックしてみて下さい。

NICLAU_WYNTV

 

サンタクルズのテントでは、ゆっくりとしている二人にお邪魔して

一緒に写真も撮ってもらいました。

もはやミーハーのなにものでもない笑

Josh Bryceland【FBGoogle】とSteve Peat【FBGoogle

JOSH_PEAT

 

ぶらぶらと時間を潰している間に、広場中央でいよいよ表彰が始まりました。

EWSのイタリア最終戦の表彰と2017年の年間表彰が行われる、

今年最後の表彰だけあって盛大に行われています!

主催者がこのビッグレースの終わりを感慨深く語ります。

EWS_AWARD_START

 

各カテゴリーの表彰が始まって間もなく、マスターズ男子の発表が始まると

なにやら見かけたライダーが1位にいるではないですか。

そうです、チェーンが切れたバイクに乗る僕の背中を、

延々と押してくれたライダーRene Wildhaberこそ彼だったのです。

まさか1位のライダーとは露知らず度肝を抜かれました。もちろんファンになりました笑

EWS_AWARD_MASTER_M

 

注目の男子の表彰も終わり、年間総合優勝者!

もちろんSAM HILL やCecil Ravanelは言わずもがな。

一番左のマスターズ女子優勝は、Mike Brodericの奥様で一緒に写真に写ってくれたのMaryさんでした!

マイクは年間3位だったので、まさにスーパー夫婦です。

EWS_AWARD_WORLDCHAMPS

 

表彰が終わるとSRAMブースでパーティーがあるので、

是非参加しようとぶらぶらしていると知り合いが。

 

実は練習1日目に、チェーン切れでモンテ・カルモ山頂でミッシングリンクを貸してあげたライダー。

もう会わないだろうな、と思っていたんですが、

最終日にバッタリと会ってわざわざミッシングリンクを持ち歩いて返してくれました。

そして一緒にパーティに行くことに。

 

意外と物静かなイゴールと、イケメンで優しげなルカ

彼らはメンズクラスで走っていました。彼らの国スイスでは入賞もしているし速いライダーです。

一緒に走れたら楽しいだろうな。

IGOR_LUCA_ME

 

SRAMブースでは早くもパーティが。

アルコールやスナックも振舞われ、色々なライダーがひしめき合います。

SRAMBOOTH_PARTY

 

写真左の方で赤いキャップを被っているのはJerome Crementz【HPFBGoogle

169cmとそれほど大きくない体から生まれるエネルギッシュで、

EWSをはじめ【Megavalanche メガバランチェ】など、数々の優勝を勝ち取っているすごいライダーです。

SRAM_PARTY_01

 

若手ですが、スムーズな走りで年間2位のAdrian Dailly【FBGoogle】も。

ニコラ・ブイヨから手ほどきを受けている動画を見る限り、

きっと彼の秘蔵っ子なんでしょうか。来年以降もさらに走りに期待です!

YouTube動画 – Adrian Dailly x Nicolas Vouilloz
PARTY_ADRIANDAILLY

 

そして、師匠とおぼしき伝説の男Nicolas Vouilloz【FBGoogle】と握手もでき、

神々しい後ろ姿を拝むこともできました!

口数も少なくシャイな感じだし、道端でふと見かけたときも、

キャップを深々とかぶり直して目線を隠していたのが印象にあります。

凄いライダーなにのオーラすら消しているところがすごい。

PARTY_NICOLASVOUILLZ

 

陽気なフレンチ、現カナディアンのYoann Barelli【FBGoogle】もパーティを楽しんでます!

PARTY_YOANN

 

他にも、練習日にパンクしてた若いライダーで携帯ポンプを貸したライダーとも再開し、

抱き合ってビールを乾杯しました。

 

途中パーティを抜け出し、広場に隣接するピッツェリアへ

やっぱりイタリアのピザは最高!いい笑顔ですね!

IGOR_LUCA_PIZZA

 

広場ではパーティも盛り上がり、深夜過ぎまでお祭り騒ぎが続きます。

REDBULLMUSIC

 

そんなこんなで楽しい夜はあっという間に過ぎ、ホテルに戻りました。

明日は楽しみにしていた、フィナーレ・リーグレのトレイルを巡るバイクツアーです。

 

つづく。