ROAD


TORCH 1.0 ROAD SHOES

2019.Sep. 13

定評の高いSPECIALIZEDシューズ、多くの方にお使いいただいていますがTORCH1.0という入門グレードに当たるシューズがモデルチェンジして新登場しました。

今まではベルクロでのクロージャーでしたが(こちらもトラブルの少なさからオススメのシステムではあったのですが)なんとBoaクロージャーシステムを搭載して、それでもなお低価格!を実現しています。

TORCH 1.0 ROAD SHOES ¥9,500-(税抜)

フィッティングの良さがSPECIALIZEDシューズの特徴。足が合わないという方はかなり少ないのではないでしょうか。

当然このTORCH1.0も上位グレード同様、高い履き心地の良さを誇ります。人間工学を生かして設計された「Body Geometry」製品ならでは。走りながらの細かい調整も容易なBoaダイヤルを装備したことでさらにパワーアップしています。

「硬いシューズは足にくる」というかたにも安心のソールの硬さを表す剛性指数は6.0。ナイロン複合素材のソールでとても軽量。ちなみにハイエンドモデルであるS-WORKS7はカーボンソールで15です。

カラーは4色展開。

使いやすいホワイトとブラックにビビッドなハイパーとロケットレッド。ウェアにも合わせやすいシンプルなデザインです。

クリートパターンは3ボルトのロードバイク用ビンディングペダル対応です。

これからロードバイクを始めようという方、そしてビンディングへチャレンジを検討されている方、まず初めにこのTORCH1.0を使ってみてください。

今現在ビンディングシューズを使われている方も2足目のシューズとしていかがでしょうか?通勤用・雨の日用・ローラー用などなど、2足持っていることのメリットは数えきれないほどたくさんありますよ。

個人的に、ある程度真剣にロードバイクに乗ろうと考えている方にはなるべく早くビンディングシューズを使っていただきたいと考えています。

私はスポーツバイクに乗るようになって何年も経ってからビンディングシューズを使うようになったのですが、もっと早く使っておけば良かったと心から後悔しました。

バイクに慣れるまでフラットペダルは有効だと思いますしむしろオススメです。ビンディング化に際しては練習が必要になります。慣れないうちはうまくペダルとシューズを着脱できずに転倒するかもしれません。それでもビンディングがいいのは圧倒的に効率的に走れるからです。

このTORCH1.0の登場により「入門グレード」イコール「安物」の時代は終わりました。入門グレードながらにしてもっとも快適でサポート性に優れたハイパフォーマンスシューズを可能にしています。

まずは風魔横浜店頭でお試しください。


なめらかに速く!2019年ROUBAIXがお買い得となっています。

2019.Sep. 9

 

 

specializedのエンデュランスロード、ROUBAIXの2019年モデルがお買い得となっていますのでご紹介いたします。

 

■ ROUBAIX SPORT 【サイズ:52】 ¥270,000-(税別) → お問い合わせください。

石畳を走行するクラシックレースである【パリ~ルーベ】から名付けられたこのモデル。石畳を想定しているだけあり、振動吸収性が非常に高くなるよう設計されています。

実際に石畳を走るかどうかはさておき、ロングライドでの疲労の蓄積に大きく関与する‶乗り心地″を追求したバイクです。ホビーライダーにとって長距離を長時間気持ちよく走れるか否かはモチベーションにも影響します。

コンポーネントはシマノ 105を搭載。信頼の性能です。

ROUBAIXといえばフォークコラム上の「FUTURE SHOCK」。このROUBAIXがデビューしたときの衝撃を覚えています。

前輪からハンドルに伝わる振動・衝撃をシャットアウト。荒れた路面でもぐいぐい加速できます。

リアはシートステーとシートチューブの接合部をずらし、さらにシートポストを固定する位置を下げ、振動を抑えています。

非常になめらかな乗り心地が得られます。振動が大幅に軽減され、結果として速く走れるというのがROUBAIXです。粗い路面でも減速しないので走りがよりスムーズになります。

フレームカラーはブラックにオイルスリックのロゴが入ります。見る角度によってはグラデーションに見えるロゴがとても鮮やかです。

握る位置が高くなるライザーバーが装着されていますので、リラックスしたいときはしっかり休めるポジションがとれます。

2020年度の新型ROUBAIXも高性能でおすすめですが、細身で軽やかな2019ROUBAIXも十分な魅力です。

 

店頭に展示しております。サイズ等ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。


増税前に!S-WORKS VENGE DISC – SRAM ETAP

2019.Sep. 8

今、最も速いロードバイクS-WORKS VENGEにSRAM RED eTap AXSを搭載した夢のバイク。

風魔横浜では店頭でご覧いただけます。

 

S-WORKS VENGE DISC – SRAM ETAP ¥1,250,000-(税抜)

 

夢のバイクだけあって夢のある価格・・・のようでいて、実は地に足の着いたお買い得価格なんです。

VENGEのフレームセットが51万円、RED AXS一式&パワーメーターで60万弱、CLX64 DISCが31万5千円・・・別個に買えばこれらだけで税抜140万円超。

さらにハンドル、ステム、サドル、シートポストはプレミアムフィットプログラムを適用可能。

これは是非増税前に手に入れておきたい一台と言えるのではないでしょうか。

 

ちなみにRED ETAP AXS、何回か触らせて頂くうちに惚れてしまいまして、先日ついにマイバイクに導入致しました。

9170系Di2からの載せ替えですが、変速スピードに違和感はゼロ。

かなりトルクをかけた状態でフロント変速してみても全然問題なし。

何より組立が楽ですね。組み上げまでに要した時間の短さに思わず笑ってしまいました。

メンテナンス性にも直結するので、VENGEのようなエアロバイクではとても重要です。

 

とにかくとんでもなくかっこいいです。店頭にあるうちに一度肉眼でご覧いただきたい一台です。

皆様のご来店お待ちしております。


Muc-Off 【WATERLESS WASH】

2019.Aug. 31

以前よりユーザー様からの評価の非常に高いMuc-Off 、新商品が続々と入荷してきております。

今日ご紹介するのは【WATERLESS WASH】

その名の通り、水なしで素早く洗車できてしまうという優れもの。ロードバイク・MTBかかわらず使っていただける「自転車用洗浄剤」です。

水をバシャバシャ使いながら洗車のできる恵まれた住環境の方はそう多くないと思いますので、かなり多くの方がこんな商品を待ち望んでいたのではないでしょうか??

下の動画、そんな長くないのでぜひ見てみてください。きっとすぐにでも欲しくなってしまうと思います。

当ブログをご覧の自転車を愛する皆様、いつもバイクはきれいにしておきたいと心から思っているでしょう。ただ、なかなかやり方がわからなかったり環境が整わなかったり掃除する時間があったら乗りたかったりなどなど、様々な理由でさぼってしまうことが多いかと思います。

そこでこのWATARLESS WASH!このようなさくっと簡単に掃除ができるようなものがあると日頃からクリーンなバイクをキープできるのではないでしょうか?

今までにはないアプローチの自転車用洗浄剤。

一家にひとつ持っておくべきだと強く思います。

BIKE ONLINEでも販売しております。

・・・・・以下メーカーサイトより転載・・・・・

水を使わずに素早く洗浄できる、洗浄スプレー。

表面の汚れをカプセル化。非粘着性で、ホコリやシミも残らない。
これ一本で洗車と艶出しの効果があります。

水を使用できない環境での洗車や、水分を嫌うE-BIKEに最適です。

使用方法
STEP-1 ご使用前に、スプレーボトルをよく振ってください。
STEP-2 バイクの表面にスプレーし、汚れへ浸透させるためにしばらく放置します。
STEP-3 清潔で乾いた布でやさしく拭いてください
※ステップ3と4の過程では、いずれもMUC-OFFのマイクロファイバークロスをご利用頂くと効果的です
STEP-4 上記3とは別の清潔で乾いた布を新たに用意し、表面を磨きます。
※表面を傷つけるおそれがあるので、頑固な汚れには使用しないでください。

※注意
■皮膚や目への刺激性があるため、手袋やゴーグルまたは眼鏡を着用のうえご使用ください。
■お子様の手の届かない場所に保管してください。
■高温多湿を避け、冷暗で乾燥した場所に保管してください。


水分補給がクールでホットになる魔法のボトル「サーモスFJF-580」入荷しました。

2019.Aug. 27

横浜では8月も終わりに近づきながら暑い日はまだまだ続いておりますが、夏を乗り切るための強力なアイテムが入荷しました。

 

■ 真空断熱ケータイマグ FJF-580 ¥3,800-(税別)

一般的な自転車用のボトルですと、いくら氷を入れても炎天下のライドではすぐ常温になってしまします。

そこで、断熱容器を中心に製造している「サーモス」が自転車用のボトルをリリースしております。その断熱ボトルに新商品が登場いたしました。

カラーはホワイトとブラックの2色展開となります。

 

上画像の左は以前より販売しているサーモスマグ、FFQ-600。右が新断熱マグFJF-580です。

本体の表面は輝くステンレスカラーから、ざらついた梨地のような処理がなされ手にとった際により滑りづらくなっています。

 

最大の違いは飲み口がストロータイプから直接口をつけるタイプとなったところ。ストローでなくなったことによりホットにも対応しています。

お手入れが簡単にできるのもメリットでしょうか。

 

保温・保冷時間は、それぞれ70℃以上を6時間・10℃以下を6時間維持できます。

ストロータイプのFFQ-600も少量ながら在庫がございます。飲むときに顔を上を向けずに飲めるのも非常に大きな利点です。こちらはお値段¥3,600-(税抜)となります。

ロードバイク乗りにとって最も気になる重量は、ストロータイプの前モデルとほぼ違いはありませんでした。ただ重量のことなんて忘れてしまうぐらい冷たさを維持できます。常に使っていただきたいボトルです。

ちなみに本体と飲み口を回すと分離できますが、FFQ-600とFJF-580では互換性がございません。ご注意ください。

 

現物がございますのでぜひお手に取ってご覧下さい。ご来店お待ちしております。

 


真夏の女子会ライド

2019.Aug. 18

8月ももう中旬に差しかかりましたが相変わらず暑い日々、しかし吹く風にどことなく秋を感じます。

 

今回の女子会ライドは八景島方面「オプティマタン」

2年ほど前に一度おじゃまさせていただいたのですが、お客様から「また行きたい」と何度も言われるほどおいしいお店です

ですので再度おじゃまさせていただきました♪

 

暑いので朝はいつもより30分早めの集合にさせていただきました。

雲が少しかかっていたので直射日光がない分走り出しは好調、車通りも少なかったので快適に巡行。

 

 

いくら太陽が雲に隠れているとはいえ暑い事に変わりありません。

熱中症や脱水症状は避けたいので片道で休憩は2回入れさせていただきました。

コンビニ休憩と八景島シーパラダイスが見える橋が丁度よく日陰になっていて、風も心地良かったのでここで小休憩。

海にいる生き物を観察しながらついまったりしてしまいました。

個人的にこの日一番気持ち良かった休憩ポイントはここです笑

ここまでくれば目的地はすぐですので一気に向かいました。

 

ケーキを選ぶのに夢中になりすぎてケース内の写真を撮り忘れてしまったのですが、ここは本当においしくて迷ってしまうのです!

 

 

前回は一つで十分と思って後悔したので2個も頼んでしまいました…笑

女子トークで盛り上がりつつ汗も引いてきたので名残惜しいですが帰宅です。

帰りは流石に日差しが強くなっていたのでこまめな休憩を挟みながら走りました。

往復で約50km前後でしたが暑さでへろへろ

ですが全員無事お店に到着しました!

 

ご参加いただいた皆様、お暑い中お疲れ様でした!

 

 

■次回イベント■

日時 : 8月25日(日)

時間 : 8:00~

風魔横浜集合→八景島周辺

お昼ごろに戻ってくる予定です。

暑いのでポタリングペースで走行予定です。初心者の方からベテランの方まで安心してご参加ください。

ご参加の際はお電話、またはメールにて当店までご連絡ください。

皆様のご来店お待ちしております。

※雨天の場合中止とさせていただきます

※当店で自転車をご購入頂いた方を優先でご案内させて頂いております。予めご了承下さい。


ツール王者を支えたPINARELLOの2019年モデルがお買い得!

2019.Aug. 17

暑い日が続く今日このごろですが、風魔横浜ではPINARELLO・2019年モデルが非常にお買い得となっております。

店頭の在庫に限り特別価格での販売となりますのでお早めにご検討ください。

 

■2019 PRINCE FX ULTEGRA 500size

¥528,000 (税抜) → SPECIAL PRICE&更にポイント還元!

PRINCE FXは他社のハイエンドに匹敵する東レT900ハイストレングスカーボンをマテリアルに用い、最高のレーシングバイクであるDOGMA F10のDNAを引き継ぐ造形のフレーム。

整流効果を促すフォークラップやダウンチューブやヘッドとフォークのチリ合わせなどF10を凌ぐテクノロジーすら投入されています。

ディスク化の流れが加速する昨今にあって、本気のリムブレーキモデルを作り続ける数少ないブランドの一つがピナレロです。

レーシングスペックのリムブレーキロードが欲しい!となった時に、もはや選択肢になりうるバイクは決して多くは無いのが現状ではないでしょうか。

このPRINCE FXならリムブレーキユーザーの方の強い味方となってくれるはずです。

 

■2019 PRINCE 105 530サイズ

¥385,000 → SPECIAL PRICE&更にポイント還元

PRINCE FXとPRINCEのどちらの方が良いのかというのは度々上がる話題ですが、FXの方が高いからFXの方がいいとは決して言い切れないのは事実。

剛脚でレース志向のライダーならFX一択なのは間違いありません。

一方でPRINCEには適度なしなりや程よい剛性感があります。

それらを重視してPRINCEを選ぶというのは大いにアリと言えるのではないでしょうか。

先代のPRINCEの独特のウィップ感が好きだったという方もPRINCEの方が好みに合うかもしれません。

 

 

■PRINCE DISK ULTEGRA 515size

¥478,000 → SPECIAL PRICE&更にポイント還元

モデル名はDISCではなくDISKが正式名称です。

実はDISK仕様のPRINCEは大変な人気であったらしく、リムブレーキ版よりもかなり早いタイミングでメーカー完売となった逸話があります。

PRINCEの乗り味を堪能しつつ、ディスクブレーキのメリットも享受できるというのは確かに素晴らしいことです。

 

 

■RAZHA 105 530サイズ

¥243,000-(税別) → SPECIAL PRICE&更にポイント還元

DOGMAがF8、F10とモデルチェンジを遂げたことで見る機会も減ってきましたが、このフロントフォークの曲線こそPINARELLOであるという声もまだ聞こえて来ます。美しさばかりでなく剛性も高く、快適性を向上させる逸品でもございます。

マットブラックに見えて実はカーボンの模様が透けて見える塗装に、ロゴはヘアライン仕上げのような高級感のあるシルバーです。ピナレロのフルカーボンモデルの中ではお手頃なほうですが、驚くほど塗装やグラフィックのクオリティが高いのも魅力です。

 

今年のツール・ド・フランスで1,2フィニッシュを飾ったチームイネオスの走りを支えたPINARELLO。乗り手の乗り方によって様々な表情を見せてくれるPINARELLOのバイクは、ライドを楽しみたい方全員におすすめしたい車体です。

店頭に展示しておりますので、サイズのご相談などお気軽にご相談ください。

ご来店お待ちしております。


2020 S-WORKS VENGE フレーム組させていただきました

2019.Aug. 13

2020年モデルのVENGE。フレームのカラーリングが19年モデルから変更になり、マットブラックなイメージが強いVENGEですが、また更に魅力を増しているようにも感じます。

今回はフレームから組ませていただいた1台をご紹介いたします。

世界最速のフレームにふさわしい至高のコンポーネントをチョイスしていただいたところよりもむしろ、このフレームのペイント、深いREDに注目していただきたいです。

GLOSS SPECTRAFLAER/RED TINT/METALLIC WHITE SILVERと名付けられたVENGE フレームセットのカラーリング。キャンディレッドに近いような、大人の赤とでもいいましょうか。空力に特化したフォルムをさらに際立たせるようなカラーリングが恐ろしくかっこいいです。

こちらの赤いVENGEはフレームセットのみの設定。完成車にはございません。

2020年度はPROグレードにも新たなカラーが加わり、早速非常に好評です。

S-WORKSなのかそうでないのか、フレームから組むべきなのか完成車が良いのかなどなど。ご相談承っておりますのでお気軽にスタッフまでお声がけください。


全世界100台限定 TDF記念 S-WORKS SAGAN VENGE

2019.Jul. 29

最後までハラハラドキドキ、こんなに楽しいTDFは久々だったのではないでしょうか。

僕らのアラフィリップはいまだかつてないほどにかっこよく、フランス国民だけでなく全世界を沸かせてくれました。新型Shiv TTで見せた走りは忘れられませんし、アラフィリップがツールで優勝する瞬間を見たかったのは僕だけではないでしょう。今回のツールの主役と言っても過言ではない活躍に総合敢闘賞を受賞しています。

そしてサガン。当然のようにポイント賞、グリーンジャージ、マイヨヴェールを今年も手に入れました。やはりサガンの走りは華があります、ゴール前にスプリントが始まる前にサガンがどこにいるか探してしまいます。

さて、そんなサガンのマイヨヴェールを記念してなんと、全世界で100台と超限定フレームの発売が決定しました!

ベースは2019年現在世界最速のフレーム、S-WORKS VENGEです。

Cool colors

This looks nice… Specialized Bicycles

Peter Saganさんの投稿 2019年7月28日日曜日

大事なことなので何度も言いますが全世界で100台限定、Peter Saganのマイヨヴェール獲得を記念した限定S-WORKS VENGE フレームセットです。

かなり数は少なく、引き合いも多いことと思います。

photo:Makoto.AYANO/CYCLOWIRED

価格は¥700,000-(税抜)予定。

納期は9~10月の予定。ご購入をご検討いただける方、とにかく早くご連絡をお願いいたします。


2019 ALLEZ SPRINT FRAMESET 最速アルミがお買い得です。

2019.Jul. 27

SPECIALIZEDのアルミレーシングバイク、ALLEZ SPRINTのフレームセットがございますのでご紹介いたします。メーカー完売のサイズですので現品限りとなっております。

 

◆ 2019 ALLEZ SPRINT FRAMESET サイズ52

¥140,000-(税別) → 特別価格で販売いたします。

さらにポイント還元いたします。

言わずと知れた最速のアルミ・リアルレーシングバイク、ALLEZ SPRINT。スペシャライズド独自の溶接方法「D’Aluisio Smartweld」や、とてもエアロで迫力のあるシートポスト、S-WORKS TARMAC SL5と同じフロントフォークなど、見所の多いアルミモデルです。

カーボンフレーム全盛の時代にここまで尖らせたアルミフレームは乗っておいて損はないかと思います。想像以上に路面追従性が高く、いやな剛性の高さではありません。アルミらしさを残しつつ高性能に仕上がっております。

フレーム・フォーク共にグリーンのグラデーション。グリーンのアイテムを探すところから楽しませてくれそうです。

場所によって黄色が強めのグリーンから青めのグリーンに変化しています。

この機会に個性溢れるカラーリングのALLEZ SPRINTを、自分だけの1台として作り上げましょう。当店ではフレーム組においてこだわりの強いスタッフが多いので、アッセンブルに関してはお気軽にご相談ください。面白いご提案ができるかと思います。

 

 

現在風魔横浜では、2019年モデルのフレームが大変お買い得となっております。

7月30日までのキャンペーンとなっておりますので、お早めにご検討ください。