IMG_5641

ROAD


2018 ALLEZ SPRINT DSW SL COMP

2017.Aug. 12

SPECIAZIED史上最も先進的なアルミ合金製ロードバイク、2018年のALLEZ SPRINT

登りもコーナーも全力疾走もすべてを見事にこなします。

クリテリウムレーシング用のマシンとしても、毎日ロー ドで乗り回すバイクとしても優秀です。さらに、どんなレーサーでも手が届く価格で、それを全部実現してくれるのです。

IMG_5640このバイクの核心部分は、SPECIALIZEDのD’Aluisio Smartweld Sprintテクノロジー。

これは、溶接材を必要な部分にのみ戦略的に多く配 置することで、アルミバイクのコンプライアンスを向上させるとともに剛性 もかなり高める技術です。

では、実際のところ剛性はどれくらい高まるのか?その答えは、「これまでにテストしたアルミ合金バイクのなかで最高の剛性」です。Rider-First Engineered™の技術を使ったTarmacからインスピレーションを得たこのバイクのフレームは、独自のダウンチューブ、ボ トムブラケットシェル、ヘッドチューブを備え、そのうえフレームのサイズに合わせてフォークのサイズも変えてあります。これにより、どのサイズでも同じ性能が保証されています。

IMG_5639

IMG_5636

エアロで高剛性、とても戦闘力の高いバイクに仕上がっています。

特徴的なシートチューブはリア三角を小さくし高剛性化、駆動効率を高めるためのもの、ですがエアロな外観だけでやられちゃいますよね、かっこいいです。

空力学的にも最もうまく風を切り裂くように設計されています。この辺りは自社に風洞実験施設を持つSPECIALIZEDの強みでしょうか。

完成車の状態で持ってもバイクは非常に軽いです。すぐにでもレースに出れるポテンシャルではありますが、とっておきのホイールを装備させたらどれだけ走るのか、想像してください。ワクワクしてきませんか?

S-Works FACTカーボンファイバーフォークを装備。高い剛性とステアリングの良さはもちろん、振動吸収性にも優れています。

IMG_5646

IMG_5643

3色展開ですが、アルミ剥き出しのSatin Brushed/Gloss Tarmac Black、そして綺麗なカラーが印象的なGloss Teal Tint/Tarmac Black Cleanがただいま店頭でご覧いただけます。

アルミフレームの常識を覆す、レベルの違う走りをALLEZ SPRINTで。しかも、その走りはそんなに高嶺の花でもありません。

2018 ALLEZ SPRINT DSW SL COMP ¥165,000-(税抜)

1台目に選んでいただくのはもちろん、2台目のバイクにもオススメできる実力です。カーボンバイクはラフに扱いづらいから、あんまり高級品でレースに出るのは怖いからなどなど。ALLEZ SPRINTに乗らなければいけない理由は山ほどあります。

実は機会があって試乗させて頂いたのですが、僕も心奪われてしまいました。すごく良く走ります。

いいバイクは大抵そうなのですが、このALLEZ SPRINTも写真よりも実車がカッコいいです。

店頭でどうぞ、肉眼でご覧ください。