7mesh-バナ2

ROAD


7MESH EXHIBITIONS @FUMA YOKOHAMA

2017.Aug. 22

7Mesh-Logo-Horiz-Blue-RGB

この度、風魔横浜で7MESH(セブンメッシュ)の取扱いを開始いたします。

 

カナダ西部のスコーミッシュという地域。

海と山が隣接した肥沃な大地が広がり、アウトドアアクティビティが盛んな土地。日本ではクライミングの聖地としても有名です。皆様にはあのウィスラーに隣接していると言った方がなじみ深いかもしれませんね。

そんなブランド発祥の土地の名前から

Squamish = Skwxwu7mesh

7MESHというブランドネームが誇りと尊敬の念を込めて名付けられました。そのブランドロゴは7MESHの冒険、美しさ、そしてチャレンジのシンボルです。

S17_7mesh_QuantumJersey_M_Riding00

サイクリングは冒険だと7MESHは言います。

レースのためだけに作られるウェアとは異なり、全ての製品は、軽さ・耐久性・心地よさ・機能性を最大限まで追求し、どれほど厳しい自然環境にあっても最大限の走行が可能となるよう設計されています。

アウトドアアイテムに詳しい方なら知らない人はいない、アークテリクスの創始者をはじめとしたメンバーにより創設された7MESH。長年アウトドア界を牽引した絶対的なノウハウを活かしてプロダクトは制作されます。既存のサイクリングウェアの概念に囚われず、バイシクルウェアに新しい基準を設定しようとしています。

S17_7mesh_RevelationJacket_M_riding_300

実はこうして皆様にお伝えするだいぶ前から、僕らスタッフは商品を買って、普段のライドからブルベまで、色々な環境で使用しています。テストなんておこがましいですが、着て、走って、洗って、また着てと繰り返す事で7MESHの良さを体験しています。

立体裁断されたウェアは軽く、快適にフィットし、汗や雨で体が濡れたままになってしまう事を防いでくれる。

それぞれウェアにはそれぞれ意味が、特徴があり、最適な選択をすることで快適なライドを楽しんでいます。

1617568_1391157724442408_8021414631127858373_o

理想に近づけるため一切の妥協も許さず、引き算を繰り返したミニマル&ストイックなプロダクト。派手なロゴや奇抜なデザインで目を引く訳ではありません。

しかし、僕らがそうだった様に、実際に手に取り袖を通すことで7MESHを理解出来るはずだ、と考えています。

そこで、風魔横浜で7MESHプロダクトの展示を行わせて頂くことになりました。

 

 

7MESH EXHIBITIONS 2017 FALL & WINTER

8月11日(日曜)→8月27日(日曜)

 

26・27日には7MESH輸入代理店の方もお店にいて下さいます。ウェアのテクニカルな質問や今日のスコーミッシュ事情などなど、深い話を直接聞いて頂くことも可能です。

見て触って着て、7MESHの哲学をこだわりを体験しに来てください。

着てフィールドで走れば一発でわかるんですが、それは買ってからのお楽しみということで!